tcc - Tiny C Compiler

2017-05-03 :  PCクリニック
Python、C言語、Perl、グルコサミン、Firefox
昨年暮(2016-12-11)の記事「Euler(EMT)学習:続き」では、

  ・・・・・
  ・・・・・

  ・“tcc”が含まれている。 つまり、“Tiny C Compiler”
    どの程度のものなのかナ?

  ・・・・・
  ・・・・・

と書いていた。


探してみると、これが本家サイト

  [Note: I am no longer working on TCC.
    Check the mailing list to get up to date information.]
  (Feb 15, 2013) TCC version 0.9.26 is out thanks to Thomas Preud'homme.
  ・・・・・
  ・・・・・

これって、( Google 翻訳 )

  [注:私はもはやTCCで働いていません。
    最新の情報を入手するにはメーリングリストをチェックしてください。]
  (2013年2月15日)TCCバージョン0.9.26はThomas Preud'homme
  感謝しています。
  ・・・・・
  ・・・・・

ですか?(まあ、概要は分かる?)

つまりは、
最終バージョンは、0.9.26 ( H25-02-15 ) で、
もう開発はストップ。


それでも、そこそこ使えるのであれば使ってみたい


ホームページの
  Features ・・・ 特徴
には、

  ・SMALL! You can compile and execute C code everywhere,
    for example on rescue disks (about 100KB for x86 TCC executable,
    including C preprocessor, C compiler, assembler and linker).
  ・FAST! tcc generates x86 code. No byte code overhead.
    Compile, assemble and link several times faster than GCC.
  ・UNLIMITED! Any C dynamic library can be used directly.
    TCC is heading torward full ISOC99 compliance.
    TCC can of course compile itself.
  ・SAFE! tcc includes an optional memory and bound checker.
    Bound checked code can be mixed freely with standard code.
  ・Compile and execute C source directly.
    No linking or assembly necessary.
    Full C preprocessor and GNU-like assembler included.
  ・C script supported : just add '#!/usr/local/bin/tcc -run' at the first
    line of your C source, and execute it directly from the command line.
  ・With libtcc, you can use TCC as a backend for dynamic code generation.

===( Google 翻訳 )

  ・小さい! 例えばレスキューディスク(Cプリプロセッサ、Cコンパイラ、
    アセンブラ、リンカを含むx86 TCC実行可能ファイルの場合、約100KB)など、
    どこでもCコードをコンパイルして実行できます。
  ・早く! tccはx86コードを生成します。
    バイトコードオーバーヘッドはありません。 コンパイル、アセンブル、
    リンクはGCCより数倍高速です。
  ・無制限! 任意のC動的ライブラリを直接使用することができます。
    TCCはISOC99準拠の完全なtorgeを目指しています。
    TCCはもちろんコンパイルできます。
  ・安全! tccにはオプションのメモリとバウンドチェッカーが
    含まれています。
    結合されたチェックコードは、標準コードと自由に混在することができます。
  ・Cソースを直接コンパイルして実行します。
    リンクやアセンブリは必要ありません。
    完全なCプリプロセッサとGNUのようなアセンブラが含まれています。
  ・サポートされているCスクリプト:Cソースの最初の行に '・・・' を追加し、
    コマンドラインから直接実行します。
  ・libtccでは、TCCを動的コード生成のバックエンドとして使用できます。

とある。

・・・・・ 期待が持てる。


それで、
Euler 導入で一緒に入っていたものは、

バージョンは、0.9.26 と同じだが、タイムスタンプは、2013年11月13日。
幾つかのファイルの中身を比較してみたが、変わらない様ダ。

構成は、5つのフォルダと4つのファイルで、
ディスク上のサイズは、1.53MB
( doc と、examples フォルダを除くと 1.42MB とフロッピー 1枚分 )


すこし、学習してみよう。


本日はここまで。


tcc ( Tiny C Compiler ) 学習を始める。


見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン


170329
スポンサーサイト
おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク