アマチュア無線:衛星通信

2011-09-05 :  アマチュア無線
ラジオは、FM青森、e-radio。
「アマチュア無線」カテゴリの記事はサボり気味。

アマチュア無線:QRP通信」を書いてから、
また2ヶ月ほど経過してしまった。

自身も「アマチュア無線」活動は停滞気味だから、仕方がないか?


こんなサイトを見つけた。
アマチュア衛星通信初心者のためのWiki

   衛星通信の世界へようこそ

  「アマチュア衛星通信(サテライト)をやってみたいけど、
   どうするのかわからない・・・」
  「興味はあるんだけど、どうも敷居が高くって・・・・」
  と思っている方も数多いと思います。
 
  巷間に発行されている衛星通信の「本」では、交信にはあまり必要のない難しいことが
  長々記述されていたり、すでにその衛星が「御臨終」となっていたりと、
  一度出版されると改訂が難しい「本」の宿命とはいえ、
  最新の情報が反映されていないのが現状です。
  また衛星通信自体も、アマチュア無線の中でも更にマイナーな分野ゆえ、
  CQ ham radio(CQ出版社発行のアマチュア無線情報月刊誌)の特集にも
  なかなか取り上げられることもありません。
  あなたの周りにも衛星をやっているという人も少ない(いない)でしょう?

  ・・・・・

  衛星通信の魅力は、

  ・予め「遠くが聞こえる時間」が計算でわかり、かなり前から計画がたてやすい。
    その時間だけ全身全霊集中!
  ・衛星の飛来時間に間に合わなければ交信できないので潔く諦められる(健康的?笑)
  ・高軌道衛星ならば遠くの地とも交信できる
  ・システムを工夫、研究すれば、もっと安定に交信ができる
  ・ちょっとアカデミックな雰囲気も味わえる?
  ・子供の頃憧れた「宇宙」を垣間見れ、宇宙の広さを実感できる
  ・「誰から呼ばれるかわからない」出逢いもある
  ・「AJA」アワードは、サテライトは別バンドとして計上できる   などなど
  というところでしょうか?

  ・・・・・

ブックマークすべきかナ?
阪神の注目選手は小嶋達也と福原忍! 大好きなのは、甲斐田ゆき、矢作紗友里。


ウィキペディアの「トランスポンダ」には、
  トランスポンダ(Transponder)はTRANSmitter(送信機)とresPONDER(応答機)から
  の合成語で、受信した電気信号を中継送信したり、受信信号に何らかの応答を返す
  機器の総称である。二次レーダーとも称する。
  通信分野では中継器、電波応用分野では応答装置とも呼ばれる。略称トラポン
  ・・・・・
等とある。

また、「JAMSAT(日本アマチュア衛星通信協会)」の
アマチュア無線衛星 用語 小事典
もありますね。


オ ソ マ ツ で し た。   <(_ _)>


見ていただきありがとうございました。
お帰りに投票して頂けると嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン

日記@BlogRanking    
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク