Ubuntu 11.04 Desktop 日本語 Remix CD

2011-09-21 :  Linux系
Linux,(_ _).
本文の前に、
-・・・ -・-
blogramランキングのスコア、
「e-radio」「アマチュア無線」カテゴリ、
それぞれ、2、3位のままダ。
頑張らなくては!
・-・ - -・
小嶋達也、福原忍、甲斐田ゆき、矢作紗友里、田畑藤本、くりぃむしちゅー。
さて、本文。

ブログ記事の分類カテゴリ「Linux系」
かれこれ1年も記事を書いていなかった。

最終は、昨年10月29日の
PCLinuxOS も使うのかナ?
その前は、10月12日の
10年10月10日リリース10.10

そこで、
Ubuntu Japanese Team」のサイトを見てみた。

2011年5月1日 付けで、
「Ubuntu 11.04 Desktop 日本語 Remix CD リリース」
があった。

「Ubuntu 11.04」のリリース日は、2011年4月28日。


Ubuntu 11.04 リリース」のページから、


  リリースの概要

  Ubuntu 11.04は、PCユーザー向けにラップトップやデスクトップやネットブックを
  サポートしており、"Unity"と呼ばれる新しいデスクトップシェルをベースとして
  統一感のあるルックアンドフィールになっています。
  このバージョンは、すべてのネットブックPC向けにリリースしていた
  Ubuntu Netbook Editionの後継になっています。

  開発者向けリファレンスイメージは、Texas Instruments(TI)のARMプラットフォーム、
  特に"PandaBoard"や"BeagleBoard"開発者向けシステム向けに提供されます。

  Ubuntu Server11.04はサーバーのプロビジョニングや電源使用量の削減を
  簡単に行うことができます。UECやEC2向けのUbuntu Server11.04には、
  新しいカーネル、改良された初期設定と設定オプションが搭載されました。

  Kubuntu、Xubuntu、Edubuntu、Mythbuntu、そしてUbuntu Studioの
  Ubuntu 11.04ファミリーも同じように多くのアップデートがあります。


そして、

  Ubuntuの変更点

  Ubuntuの新機能

  デフォルトのUbuntuデスクトップセッションは、Unityになりました。
  Unity launcherには多くの新機能があります。
  例えばドラッグアンドドロップによるlauncherアイコンの並べ替え、
  フルキーボードによるナビゲーションのサポート、
  キーボードショートカットによるlauncherの有効化、
  右クリックによるクイックリストのコンテキストメニュー表示、
  実行中のアプリケーションの切り替えなどが挙げられます。

  Unityの操作方法やショートカット操作は、
  以下のドキュメントを参照してください。

  ・・・・・

  GNOMEプログラムは、画面スペースが少なくてすむ
  新しいスクロールバーを使うようになりました。


  アップデートされたアプリケーション

  Ubuntu 11.04は標準のウェブブラウザとして最新のFirefox 4.0を搭載しました。

  LibreOffice 3.3.2は、11.04のデフォルトのオフィススイートとして
  OpenOffice.orgから置き換えられました。

  標準のミュージックプレイヤーは、RhythmboxからBanshee 2.0に置き換えられ、
  サウンドメニューに統合されました。


  改良された基本ソフトウェア

  11.04には、mainlineブランチの安定版カーネルである2.6.38.2をベースとした
  カーネルが搭載されています。

  ・・・・・


いろいろ変更点があるが、気になったのは、
オフィススィートが、「OpenOffice.org」から「LibreOffice 3.3.2」になったこと。

何故? どう云うこと?
調べてみると、
ウィキペディアの「LibreOffice
には、
  LibreOffice(リブレオフィス)は、他の主なオフィススイートと互換性を持ち、
  様々なプラットフォームで利用可能なオフィススイートである。
  略称としてLOやLibOなどが用いられる。

  開発目標は、OpenDocument(ODF)をサポートし任意の著作権の譲渡要件なしで、
  ベンダーに依存しないオフィススイートを生成することである。
  名称は、スペイン語とフランス語で自由を意味するLibreと、
  英語のOfficeを組み合わせた混種語である。
  フリーソフトウェアとして自由にダウンロード、使用し、また再配布することができる。
とあり、

  歴史
  LibreOffice 3.3.0 のプレゼンテーションソフトウェア“Impress”

  2010年1月27日、当時のOpenOffice.org開発元であったサン・マイクロシステムズが、
  オラクルに買収された。

  2010年9月28日、OpenOffice.orgプロジェクトの主要メンバーは
  The Document Foundationという新しいグループを結成し、
  OpenOffice.org の次期バージョン3.3をフォークしたLibreOfficeを作成した。
  オラクルに対してThe Document Foundationへの参加と、
  プロジェクトにOpenOffice.orgブランドを寄贈するように依頼がされ、
  暫定的にLibreOfficeの名で開発が行われることになった。
  その結果、LibreOfficeはOpenOffice.orgのバージョン番号を引き継いでいる。

  Ubuntu、OpenSUSE、Red Hat Enterprise Linuxなどを含む複数の
  Linuxディストリビューターは、次のバージョン以後は
  LibreOfficeを使用することを発表した。
  Go-OOがLibreOfficeにマージされた他、
  別のフォークで行われた改良も取り入れられると予想される。
とあった。

納得。
だから、2011-03-25 17:49 投稿記事:
ニュース: LibreOffice 3.3.2リリース - - OpenOffice.org ドキュメントプロジェク …
などがあるんだ。


オ ソ マ ツ で し た。   <(_ _)>


見ていただきありがとうございました。
お帰りに投票して頂けると嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン

日記@BlogRanking    
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちはー。

まだシャッフルの兆候が見られないですが、いかがですか?
1位がいきなり消えたりするのでいやですよねー。

さて、blogramアンケートってやられました?かなり太っ腹で、お得でした。

では。

t_dragon_2000 さんへ

いらっしゃいませ。
そう、更新が止まっているようで、
今日はありそうですネ。
どうなることやら。
半分期待しているところもあるが、ヤバそうです。

アンケート? 勿論やりました。
一番乗りとは行きませんでしたが(笑)

では、明日の(朝 ?)・・・・・
おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク