FC2ブログ

フラーレンによる動物への遺伝子導入

2011-11-20 :  理科部 部活
本日のテーマ:東京大学、化学、アミノ酸、カルシウム、グルコサミン、医薬品。
本文の前に、
-・・・ -・-
blogramのランクインカテゴリについて、
昨日はその後のモニタリングで、
スコアの増減はあったが、ランクの変化は無かった。
なので、昨日の確定値は、
ランクの数は、20、7、1、2、2、 0、0、0、0、0 (46) となり、
換算ポイントは、274pt になった。
二十一冠は1日だけだったが、二十冠以上は続いている。
そして、今朝になって、・・・
特段の変化が無い。
274ptは17日(木)朝から3日間続いている。
ところで、「Safari」2位のお方のスコアの上昇は止まらない。
blogramさんどうなっているのですか?
・-・ - -・

さて、本文。

3ヶ月前の、
科学の言葉:触媒
で書きましたが、
昨年 平成22年2月23日 付「東京大学」他の共同発表文
世界初、フラーレンによる動物への遺伝子導入に成功
があります。
  東京大学医学部附属病院
  東京大学 大学院理学系研究科
  科学技術振興機構(JST)
3者の共同発表ですね。

「フラーレン」については、一昨年の5月に、
部活:フラーレン
部活:C60 サッカーボール状
と立て続けに書いている。
また、昨年9月には、
Jmol で、球状 C60 を表示する
で、3D表示して眺める方法についても書いている。


それで、上記の発表文を少し、引用させて頂く。

  フラーレンは炭素原子60個がサッカーボール状に結合した分子で、
  国内で工業生産が開始されて以来、これまでさまざまな工業製品への応用が
  検討されてきました。この度、フラーレンの医療応用を実現し得る研究成果を、
  東京大学医学部附属病院 血液浄化療法部 准教授 野入 英世と東京大学 大学院
  理学系研究科 化学専攻 教授 中村 栄一らの共同研究チームが発表します。
  研究チームは、まず緑色蛍光蛋白質(GFP)をつくる遺伝子を持つDNAと
  水溶性フラーレン(TPFE)を結合させ、マウスに静脈投与すると、
  肺、肝臓、脾臓でGFP遺伝子が発現し、GFPがつくられることを見出しました。
  市販の脂質型遺伝子導入試薬ではDNAとの結合が安定性に欠けるため、静脈注射に
  よって遺伝子を運搬できる臓器が肺のみに限られることとは対照的な結果です。
  さらに市販の脂質型遺伝子導入試薬では遺伝子導入後、肝臓や腎臓に機能障害が
  認められますが、フラーレン遺伝子導入試薬では機能障害は全くなく、
  安全性にも優れています。さらに研究チームは、糖尿病治療効果のあるインスリンを
  つくる遺伝子を持ったDNAをフラーレンにより運搬することで、
  血中インスリン濃度を上げ、血糖を低下させられることを見出しました。
  血糖の低下効果は、これまでに疾患モデル生物の遺伝子導入法において
  良好な成績を示しているHVJリポソームの効果と同等でした。

  今回の報告で用いた水溶性フラーレン(TPFE)は、通常のフラーレン(C60)に
  正電荷を有するアミノ基を4つ導入したもので、これにより負に帯電した
  DNAと結合します。TPFEとDNAが結合すると100nm程度のナノ粒子と
  なりますが、このナノ粒子は細胞内に取り込まれやすく、
  取り込まれると再びTPFEとDNAに戻ります。

  水溶性フラーレンやナノチューブを遺伝子導入に用いた研究は、中村教授および
  東京大学 大学院医学系研究科 教授 岡山 博人の先駆的研究(2000年発表)以来、
  幅広く行われてきましたが、これらの炭素クラスター化合物を用いて動物への
  遺伝子導入に成功したのは世界で初めてです。
  今回、設計された水溶性フラーレン(TPFE)は、大量合成が可能であり、
  安価かつ大量に供給できることから、今後のフラーレンを用いた遺伝子導入法の
  展開をより期待させるものです。

と、あります。


オ ソ マ ツ で し た。   <(_ _)>

と云うことで、今日の 化学部活動 は終了です。   


見ていただきありがとうございました。
お帰りに投票して頂けると嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン

日記@BlogRanking    

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ブラウザをLunascapeに変えたのですが、IEのレンダリングエンジンとFirefoxのレンダリングエンジン(Gecko)を切り替えて使える面白いブラウザでして。
難点はレンダリングエンジン切り替えると、クッキーも新しく登録しなければならないようです。(昨日足あとがつかなかったのはコレを下手にいじったのが原因)
多分今日はあし@の足あとも付いているはずです。
(それにしても両方試すと、 IEのレンダリングエンジンの遅さがよく分かる)

cyah さんへ

いらっしゃいませ。
クッキーが別ですか。
2つのWebブラウザを使っているような感じですね。
意識的にログインしないで見るページには効果的ですね。
あと、やはりIEは遅いですか。
情報有り難う御座います。
今後とも、宜しくお願い致します。
人気blog Ranking



最新記事
カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

FC2 / i2i / Google




Google Analytics
ブックマーク