evince:ドキュメントビューア

2012-02-06 :  PCクリニック
テーマ:石油業界、くりぃむしちゅー、IT関連、アマチュア無線、グルコサミン、カルシウム。
本文の前に、
-・・・ -・-
blogramのランクインカテゴリについて、
昨日はその後の観察で、
スコアにはそれなりの変動があったが、ランクに変動までには至らなかった。
なので、ランクの数は、24、5、1、0、0、 1、0、0、1、0(45)で、
換算ポイントは、288pt のまま。
これが、昨日の確定値。
今朝になって、
なぜか「カルシウム」がスコア・アップしたが、ランクは9位から10位にダウン。
それで、ランクの数は、24、5、1、0、0、 1、0、0、0、1(45)となり、
換算ポイントは、変わらずの 288pt 。
と書いている途中の 09:30頃には、
「グルコサミン」がスコア変わらずで2位に陥落。
なのでランクの数は、23、6、1、0、0、 1、0、0、0、1(45)となり、
換算ポイントは、286pt にまでダウン。

・-・ - -・

さて、本文。

先日の「MathGL 導入」で、
  「evince」が要るの要らないの・・・・・
と書いた。

そこで、一寸調べてみた。
(FirefoxのGoogle検索で)

真っ先に見つかるのは、(やはり、ウィキペディア)
Evince

  Evince (エヴィンス) は、GNOME デスクトップ環境向けの PDF、PostScript などに
  対応したドキュメントビューアである。
    Evinceの目標は、ggv、GPdf、xpdf など複数の様々なドキュメントビューアを
  ひとつのシンプルなアプリケーションソフトウェアで置き換えることである。

とある。

それで、「evince-2.32.0.145.msi」をダウンロードして、
(VMマシンではなく)ホストマシンに、デフォルトでインストールしてみた。
どこに入ったのは分からない。
(机上に出来たショートカットのプロパティでは、場所が判別できない)

それで、幾つかのファイルを開いてみた。

PDFは開けた。(通常の2D版)
3D-PDFはダメ。
「.txt」「.ppt」等もダメ。
「.tiff」は見えた。

ヘルプを見ると、
  Double clicking opens PDF, PostScript, .djvu, .dvi and Comic Book
  Archive files in the Document Viewer by default.
とある。

デフォルトでは、
「PDF」「TIFF」「PostScript」
くらいですか?(<紙>にとっては)


オ ソ マ ツ で し た。   <(_ _)>


見ていただきありがとうございました。
お帰りに投票して頂けると嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン

日記@BlogRanking    
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク