Wings3D 導入

2012-03-02 :  PCクリニック
テーマ:VM、IE、Firefox、物理、化学、石油業界、アミノ酸、薬事法、医薬品、IT関連、医薬品業界、e-radio。
本文の前に、
-・・・ -・-
blogramのランクインカテゴリについて、
一昨日は、その後は特段の変化はなく、
ランクの数、25、3、2、1、0、 0、0、0、0、0(44)で、
換算ポイント、290pt のまま終了した。
昨日も、スコアには変動があるものの、ランクは変わらなかった。
今朝になって、
「薬事法」が又、スコア大幅ダウンで(相手方は上がり)2位にダウンした。
また、「e-radio」がスコア変わらずで2位に後退。
なので、ランクの数は、23、5、2、1、0、 0、0、0、0、0(44)となり、
換算ポイントは、286pt に減った。

ところで、注目している人の中で、
Bさんの伸びが目立っている。
一昨日「カテゴリマイスターの日」は一日十九冠だったが、
昨日は、朝から二十一冠できて、夜には二十二冠になっていた。
今朝も、二十二冠を維持している。凄い!
・-・ - -・

さて、本文。

先月24日の記事:
Metasequoia、Art of Illusion、Wings3D:3Dグラフィックス・ツール
で書いた、
グラフィック/3D/ソフト・ツール
の、
Wings3D
から、
公式サイト
に行ってみた。

  What is Wings 3D?
  Wings 3D is an advanced subdivision modeler that is
   both powerful and easy to use.
で始まる。

続いて、

  Originally inspired by Nendo and Mirai from Izware,
  Wings has been developed since 2001,
  when Bjo"rn Gustavsson and Dan Gudmundsson first started the project.
  Richard Jones (optigon) maintained Wings and coded most of the
  new additions between 2006 and 2011.
  Wings 3D is currently maintained by Dan Gudmundsson
  (aka dgud at github and sourceforge).

  Wings 3D offers a wide range of modeling tools, a customizable interface,
  support for lights and materials, and a built-in AutoUV mapping facility.

  There is no support in Wings for animation.

とある。

そして、「Downloads」のページには、

  System Requirements
    Windows 2000/XP/Vista: OpenGL required.
    Mac OS X: Leopard or Snow Leopard and an Intel Mac.
    Linux: OpenGL or Mesa required.
    Other Unix: OpenGL required; you'll need to build from source.
とあり、
  Stable Release 1.4.1
    Released Mon Feb 07 2011.


参考サイトとしては、
- Wings3D Misc Memo -

 「はじめに」
には、
 ・Wings3Dはオープンソースで開発されている、3Dモデラーです。
 ・最初に基本的なオブジェクト(立体)を作成してから、
  それらを加工・変形してモデルを作っていきます。
とある。
続いて、
 「Wings3D 関連の情報」
に、
 Muroran X3D, yst memo 使い方の解説(日本語)
などがある。


他には、
某ブログの、2008.01.15 Tuesday 記事:
続新商品紹介:諸事情のわけは・・・>Wings3D編 その1
は、・・・ン? どうかな。


まぁ、
そんな訳で(って、どんな訳?)、
2012-02-25
AoI(Art of Illusion)導入
に続いて、
「Wings3D」を導入してみた。

やはり、
(軟弱にも)Windowsで。
しかも、VMマシンの「Windows XP」で。


「Downloads」のページから、
Windows版の「wings-1.4.1.exe」8.7MB を、ダウンロード。


ダウンロードは、ホスト・マシンのFirefoxで。

これを、VMマシンにコピーして、
ダブルクリック(インストール)。
程なくして終了。


立ち上げてみた。
(当然ですが)英語表示。

「File」メニューの「Import」では、
「Wavefront(.obj)...」や「StereoLithography(.stl)...」その他がある。

Wings3D_Import-file.png


取り敢えず、
「AoI」でも読み込んだ、
「sphere.obj」・・・球体を表現した「OBJ」形式ファイル
を読み込んでみた。


読めました。(当たり前か)


で、マニュアルは?

こんなPDF文書を見つけた。
[PDF] Wings3D Handbook
これは使えますね。


オ ソ マ ツ で し た。   <(_ _)>


見ていただきありがとうございました。
お帰りに投票して頂けると嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン

日記@BlogRanking    
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク