AoI(Art of Illusion)で「STL」入出力

2012-03-05 :  PCクリニック
テーマ:e-radio、大学野球、東京大学、医薬品、薬事法、物理、化学、IT関連、カルシウム。
本文の前に、
-・・・ -・-
blogramのランクインカテゴリについて、
昨日はその後の観察で、
12:40頃には「医薬品」がスコア・アップで、3位から2位に戻った。
でも、他はランクの変動は無く、
結果、ランクの数は、22、5、3、1、0、 0、0、0、0、0(44)で、
換算ポイントは、282pt となった。
で、これが昨日の確定値。
今朝になって、
「医薬品」が再びスコア・ダウンで、2位から3位に後退。
また「東京大学」がスコア変わらずで、3位から4位にダウン。
なので、ランクの数は、22、4、3、2、0、 0、0、0、0、0(45)となり、
換算ポイントは、278pt にまで減ってしまった。
・-・ - -・

さて、本文。

「3D modelling and rendering studio」
つまり、3次元モデルをつくるレンダリングツールである、
「AoI(Art of Illusion)」については、
AoI(Art of Illusion)補足
等を書いている。
これまでは、入力形式は「obj」だけだった。
でも、
どこかのサイトで、「プラグイン」を導入すれば、
他の(特に「STL」)形式ファイルも読める、とあった。

色々探して、
Index of /AoIRepository/Plugins/STLTranslator
なるページを見つけた。
(多分「ArtofIllusion STL Import」辺りで検索した結果???)
「なんたら.jar」が並んでいる。

そう、「AoI」はJavaで作られている(?)


それで、取り敢えず、最新(?)の
「STLTranslator-2_6.jar」
をダウンロードした。

そのまま、インストール・ディレクトリ(・・・\ArtOfIllusion)の
「Plugins」ディレクトリに
入れてみた。

ダウンロードしたのは、ホストだが、
インストールしたのは、VMマシン。

このプラグインは使える!


「ファイル」メニューの「データ読み込み」に、
「obj」の他に「STL」が現れた。
そして、「fileType」で、
「Ascii」「Binary」「Auto」の選択が出来る。

また、「ファイル」メニューの「データ書き出し」にも、
「STL」が現れ、
「fileType」で、「Ascii」「Binary」の選択が出来る。


それで、
読み込ませてみると、
何故か(法線ベクトルが計算結果と)不一致だとか、
数が一致しないとか、と Warning(警告?)メッセージがでる。

でも、ちゃんと読み込んでいるようだ。

AoIで、STLOBJ の両方が入出力出来る。


オ ソ マ ツ で し た。   <(_ _)>


見ていただきありがとうございました。
お帰りに投票して頂けると嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン

日記@BlogRanking    
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク