Wings3Dで「STL」入出力は?

2012-03-06 :  PCクリニック
テーマ:e-radio、大学野球、東京大学、医薬品、薬事法、物理、化学、IT関連、カルシウム。
本文の前に、
-・・・ -・-
blogramのランクインカテゴリについて、
昨日はその後の観察で、
10:05頃には「医薬品」がスコア・アップで、3位から2位に戻った。
他にはランクの変動は無く、
結果、ランクの数は、22、5、2、2、0、 0、0、0、0、0(44)で、
換算ポイントは、280pt となった。
で、これが昨日の確定値。
今朝になって、
「医薬品」がスコア・アップにも拘わらず、(日替わり)で2位から3位に後退。
一方「大学野球」がスコア・アップで、3位から2位にアップ。
結局、ランクの数は、22、5、2、2、0、 0、0、0、0、0(45)と変わらず、
換算ポイントも、280pt 。
・-・ - -・

さて、本文。

昨日の記事:AoI(Art of Illusion)で「STL」入出力
で、
プラグインを追加したら、
AoIでは、
STL:CAD(構造)データ表現形式」を扱えるようになった。
しかも、
「fileType」は、「Ascii」「Binary」
どちらもいける。

そして、バイナリ形式の出力では、
「法線ベクトル」の値が正しく入っている。


ところで、
今月2日の記事:Wings3D 導入
にあるように、
「Wings3D」では、
STL」「OBJ」に限らず、
「3DS」その他が扱える。


それで、「STL」形式についてだが、
バイナリ形式だけであった。(入出力ともに)
試しに、「ASCII」形式のものをImportしてみたら、
なんと、一瞬のうちに消滅した。(何も表示せずに終了!)
ショボイですね。

さらに、Exportしたバイナリ・ファイルの中をみると、
法線ベクトルはゼロゼロゼロ。

まあ、一説(Webページ)によると、
法線ベクトルのフィールドを使用していないツールもある。
とか、とあったが。・・・・・



AoIで扱えるSTLはアスキー/バイナリの両方だが、
Wings3Dでは、バイナリ形式だけ。


で、Wings3Dが良いところは、・・・・・
「3DS」が読めるところ?
VRML形式」や「POV-Ray形式」出力は、
AoIでも出来るし、・・・・・

どっちが良いか???

オ ソ マ ツ で し た。   <(_ _)>


見ていただきありがとうございました。
お帰りに投票して頂けると嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン

日記@BlogRanking    
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク