Firefoxのシェアが回復

2012-03-07 :  PCクリニック
テーマ:e-radio、大学野球、東京大学、医薬品、薬事法、物理、化学、IT関連、カルシウム。
本文の前に、
-・・・ -・-
blogramのランクインカテゴリについて、
昨日はその後の観察で、
08:15頃には「大学野球」がスコア・アップで、2位から1位に戻り、
「医薬品」もスコア・アップして、3位から2位になった。
結果、ランクの数は、23、5、1、2、0、 0、0、0、0、0(44)となり、
換算ポイントは、284pt まで回復した。
で、これが昨日の確定値。
今朝になって、このところ日替わりの2つが、やはり、・・・
「医薬品」がスコア・ダウンで2位から3位に。
「大学野球」がスコア・ダウンで、1位から一気に3位にダウン。
なので、ランクの数は、22、4、3、2、0、 0、0、0、0、0(44)となり、
換算ポイントは、278pt にまで下落。
・-・ - -・

さて、本文。

昨日(6日)のニュース記事。

「マイナビニュース」3月6日(火)8時10分配信の記事:
Firefoxのシェアが回復、Chrome伸び悩み - 2月デスクトップブラウザシェア
があった。

  Net Applicationsから2012年2月のデスクトップブラウザシェアが発表された。
  昨年、強い成長を続けていたGoogle Chromeは2月もシェアを減らしている。
  1月にはChromeの下落に代わってIEがシェアを増やしたが、
  2月はIEではなくFirefoxがシェアを伸ばした。
  これは1月末にFirefox 10がリリースされた影響ではないかと予想される。

ですね。

以下、全文を引用させていただく。

  IE8が26か月連続で1位を維持しており、IE9も順調にシェアを伸ばしている。
  IE7は1月に微増ながらシェアを回復していたが、
  2月にはまたシェアを落とし下落傾向に転じている。

  Firefoxは、Firefox 10の登場によって去年よりゆるやかに続いていた
  シェアの下落に歯止めがかかった。
  Firefox 3系は、大きく下落しており8位に転落している。
  これはMozillaが2月の始めにFirefox 3.6のサポート期限を発表した
  ことによる影響が大きい。
  MozillaではFirefox 3.6のサポート期限を4月24日としており、
  今後もFirefox 3系の下落はさらに進むと予想される。

  Net Applicationsの調べでは、去年より強い成長を続けていた
  Chromeの伸び悩みが見えるが、StatCounterの報告では2月も
  引き続きシェアを拡大している。
  また、Safariがじわじわとシェアを獲得しており、
  2月はIE7とFirefox 3系を抜いている。
  ともに下落傾向にあるブラウザではあるが、
  Safariのシェアが増加していることに違いはない。


と云うことで、

オ ソ マ ツ で し た。   <(_ _)>


見ていただきありがとうございました。
お帰りに投票して頂けると嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン

日記@BlogRanking    
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

火狐は「ツールバー」非表示設定にすると、ChromeかOperaみたいになりますよ。
今はブラウザの表示部分広くするのが、流行りのようです。

cyah さんへ

いらっしゃいませ。
そうですか、やってみます。
表示部分が広いのがいいですね。

VMマシンでは、
SafariやChromeも使っています。
希にですが、Operaも。

今後とも、宜しくお願いします。
おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク