導入済み3Dモデリング・ツール一覧

2012-03-09 :  PCクリニック
テーマ:e-radio、大学野球、東京大学、医薬品、薬事法、物理、化学、IT関連、カルシウム。
本文の前に、
-・・・ -・-
blogramのランクインカテゴリについて、
昨日はその後の観察で、
特段のスコア変動は無かった。
ランクの数、22、4、3、2、0、 0、0、0、0、0(44)、
換算ポイント、278pt のまま。
で、これが昨日の確定値。
今朝になって、
「e-radio」がスコア変わらずで1位に返り咲いた。
「大学野球」がスコア・アップで3位から1位に戻った。
なので、ランクの数は、24、3、2、2、0、 0、0、0、0、0(45)となり、
換算ポイントは、284pt にまで回復した。
・-・ - -・

さて、本文。

昨日の記事:FreeCAD 導入
から。

此までに導入した、3Dモデリング/CADツールについて、
整理してみた。


ツール名:記事投稿日(実際に導入したのはそれ以前)
  記事タイトル
   記事の一部。

で投稿日の古い順に。


gCAD3D:H22(2010)年11月23日
  フリーの3D CAD ツール:gCAD3D
   MS-Windows 用は、32-bit版のみですが、
   Linux 用は、64-bit 、32-bit 両方ありますね。
   そして、VRML形式データが入力できる。
   さらに、フリーである!
   早速、MS-Windows 版をダウンロードしました。
   32ビット版なので、VM マシンのMS-Windows XP にインストール。

MeshLab:H22(2010)年11月26日
  分子構造図 3D PDF化2(ダメ?)
   入出力ファイル形式は多数あります。
    Input/output in many formats:
   ・import:PLY, STL, OFF, OBJ, 3DS,・・・, VRML, ALN
   ・export:PLY, STL, OFF, OBJ, 3DS,・・・, VRML, DXF,・・・
   「VRML」の入力ができて、
   「DXF」「3DS」「OBJ」での出力ができる。

Blender:H23(2011)年01月18日
  フリーの 3D CG ツール:Blender
    Blender は3DCGアニメーションを作成するための統合環境アプリケーションです。
    オープンソースのフリーウェアであり、本格的かつ商用アプリにも負けない
    機能を持ち、世界中のユーザに利用されています。
   VRML形式データが読めて、3DS等の各種CADツール形式で出力できるようです。

Art of Illusion:H24(2012)年02月25日
  AoI(Art of Illusion)導入
   日本語表示!!!
   「ファイル」メニューの「データ読み込み」では、
   「Wavefront (OBJ)」だけですね。

Wings3D:H24(2012)年03月02日
  Wings3D 導入
   ・Wings3Dはオープンソースで開発されている、3Dモデラーです。
   ・最初に基本的なオブジェクト(立体)を作成してから、
   それらを加工・変形してモデルを作っていきます。
   「File」メニューの「Import」では、
   「Wavefront(.obj)...」や「StereoLithography(.stl)...」その他がある。

FreeCAD:H24(2012)年03月08日
  FreeCAD 導入
   オープンソースで、汎用の 3D CAD/MCAD/CAx/CAE/PLM モデラー。
   Windows、Mac OSX、Linux 上で、同じインタフェースで動く。
   「OpenCasCade」をベースにしている。
   「Python API」がある。
   まだまだ開発途中で、製品としての使用には耐えない?
   「STL」の入出力については、ASCII形式は、拡張子が「.ast」で、
   バイナリ形式が「.stl」となっている。で、どちらも入出力可能。
   「OBJ」形式も入出力可能であり、他にも多数の形式に対応している。



以下は、蛇足(ファイル形式変換ツール)


meshconv:H22(2010)年11月20日
  分子構造図 3D PDF 化
   DOSプログラム
   meshconv は、幾つかの一般的な3D形式ファイル間の変換を行う。
   現状では、形状データの変換のみサポートしている。
   入出力ファイル形式は:
   ・VRML は、ほぼ100%対応
   ・単純な形状データのみで、
    obj、DXF、・・・をサポート。

PDB to VRML Converter:H22(2010)年12月26日
  PDB to VRML Converter
   コマンドライン・プログラム
   「PDB」形式から、VRML 形式に変換できるソフ

MolVRML:H22(2010)年12月28日
  PDB to VRML Converter 2
   「PDB to VRML Converter」は、不十分
   プラットフォーム独立なスタンドアローンの
   グラフィカルインターフェースをもったプログラムを「Java」で作った。
   それが、「MolVRML」である。

AccuTrans 3D:H23(2011)年01月09日
  VRML to 3DS コンバータ:AccuTrans 3D
   Supported File Formats:
   にある、「3D Files」のページには、
   多数のファイル形式がリストアップされており、
     File Format   : File Extension
     VRML 1.0 & 2.0 : .wrl (ASCII only)
   は、読み書き出来る、とある。
   また、
   3D Studio の「.3ds」ファイルも読み書き出来る。



オ ソ マ ツ で し た。   <(_ _)>


見ていただきありがとうございました。
お帰りに投票して頂けると嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン

日記@BlogRanking    
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク