Asymptote コマンド入門(3)

2012-04-29 :  PCクリニック
テーマ:物理、化学、C言語、IT関連、大学野球、Safari、Linux、医薬品、グルコサミン、IE。
本文の前に、
-・・・ -・-
blogramのランクインカテゴリについて、
昨日はその後の観察で、
12:00過ぎには
「Internet Explorer」がスコア・アップで11日以来の1位復帰。
で、ランクの数は、16、10、4、0、 0、0、0、0、0(47)となり、
換算ポイントも、264pt にまで回復した。
そしてこれが、昨日の確定値となった。
今朝になって、
「グルコサミン」がスコア・ダウンで2位に陥落。3日天下でした。
なので、ランクの数は、15、11、4、0、0、 0、0、0、0、0(47)となり、
換算ポイントも、262pt に戻った。
因みに、
<紙>流上位者の今朝の時点では、
Zさん二十五冠、Xさん十八冠、変わらず。
Dさん1つアップで十八冠、Bさん十四冠変わらず。
Aさん2つアップで十四冠。
・-・ - -・

さて、本文。

コマンドと云っても、起動方法です。

Asymptote コマンド入門(1)
では、
スクリプト・テキストファイルを、拡張子「.asy」で保存して、・・・
と書いた。
でも、実は何でも良い。「.txt」でも。

それで、
MS-Win で Asymptote (導入半ば)
で書いたが、
デスクトップには、2つのショートカットアイコンが出来ている。
  赤いAマークの「Asymptote」と、
  白いルーズ・リーフみたいな「Xasy」

それぞれのアイコンに
スクリプトファイルを、ドラッグ&ドロップすると、
「Xasy」では、自前の窓で2D表示される。
「Asymptote」では、「EPS」ファイルが出来る。
  (そして、「.eps」に関連づけした「GSwiew」が立ちあがる)
と、
これは、2Dコードの場合。

3Dコード(「three」モジュールをインポートしたもの)では、
「Xasy」では、変わらず、自前の窓で2D表示される。
「Asymptote」では、別窓が現れて、3D表示される。
(マウス操作で、回転・拡大縮小ができる)


なお、「.asy」の関連付けを定義すると、どうなる?
プログラム「asy」に関連付けた。

で、スクリプト・ファイルをダブルクリックすると、
2Dコードの場合:
  「EPS」ファイルが出来る。
  (そして、「.eps」に関連づけした「GSwiew」が立ちあがる)
3Dコード(「three」モジュールをインポートしたもの)では、
  「Asymptote」の別窓が現れて、3D表示される。
  (マウス操作で、回転・拡大縮小ができる)


さらに、
「DOS窓」で、
「asy -V ファイル名」
(ファイル名は、拡張子「.asy」を除いて)
とすれば、
上記の「スクリプト・ファイルをダブルクリックすると」と同じ結果。


以上順序が逆になったが、

今回は、「Asymptote」の起動方法。

MS-Win で Asymptote (導入半ば)」では、
対話型実行。

Asymptote コマンド入門(1)」では、
スクリプトファイル化。
そして、「点/線」の描画と「3D」。

Asymptote コマンド入門(2)」では、
「面」の描画。

これで、基本は一通り出来た???

もっと、勉強しよう。

頑張る!!!


オ ソ マ ツ で し た。   <(_ _)>


見ていただきありがとうございました。
お帰りに投票して頂けると嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン

日記@BlogRanking    
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク