Scilab に SIVP 導入

2012-05-09 :  PCクリニック
テーマ:物理、化学、C言語、IT関連、大学野球、Firefox、Linux、薬事法、カルシウム、VM。
本文の前に、
-・・・ -・-
blogramのランクインカテゴリについて、
昨日はその後の観察で、
特段の変化は無さそうに見えたが、
17:50頃には、「カルシウム」がスコア大幅ダウンで、3位から6位に急落。
なので、ランクの数は、14、11、3、0、1、 1、0、0、0、0(47)となり、
換算ポイントは、249pt に大幅減少。
これが、昨日の確定値となった。
今朝になって、
かなりのカテゴリでスコアがアップしたが、ランクは上がらなかった。
つまり、ランクの数は、14、11、3、0、1、 1、0、0、0、0(47)で、
換算ポイントは、249pt のまま。
・-・ - -・

さて、本文。

10日ほど前に、
Scilab 導入しました
それで、
「Scilab」単独では、「画像処理」が出来ない(?)ので、・・・・・

試行錯誤(?)のドタバタの末に、何とか「SIVP」が導入できた。


最初、
Digital Signal Processing | Scilabの導入・基本操作
なるページを見つけた。

「Scilabのインストール」
に続いて、
「SIVPのインストール」
がある。
  Scilabはそのままでは画像ファイルを取り扱えないため,ここでは,
  SIVP(Scilab Image and Video Processing toolbox)というtoolboxを利用します
とある。

で、
リンク「SIVP-Scilab Image and Video Processing toolbox
に行ってみた。

左欄の上から3つ目「Download」は、「sourceforge」ですね。
そこで、
  Looking for the latest version?
   Download sivp 0.5.2 for Windows and Linux (5.8 MB)
から、「sivp-0.5.2.zip」をダウンロードした。
(これが、間違いの元?)
早速、解凍。

「README」ファイルには、

  SIVP - Scilab Image and Video Processing toolbox
  ================================================

  About SIVP
  ------------
  SIVP stands for Scilab Image and Video Processing toolbox.
  SIVP intends to do image and video processing tasks.
  SIVP is meant to be a useful, efficient, and
  free image and video processing toolbox for Scilab.

  SIVP homepage: http://sivp.sourceforge.net/

  SIVP used some source code of SIP (http://siptoolbox.sourceforge.net/),
  thanks to Ricardo Fabbri and other SIP developers.

  Dependencies
  ------------
  Scilab   >= 5.2     (http://www.scilab.org/)
  OpenCV   >= 1.0.0    (http://sourceforge.net/projects/opencvlibrary/)
        (if you want video support, OpenCV should be compiled with ffmpeg)

などとある。

そして、
  Scilabインストールディレクトリの下の、
  「contrib」ディレクトリに「sivp-0.5.2」ディレクトリを作り、
  丸ごと格納した。

Scilabのコマンドで、
「exec ('builder.sce')」
としたが、
  「Cコンパイラが無いゾ」
とでた。
確かに、このVMマシンにはgccは入れていなかった。
手持ちの「MinGW5.1.6」を持ってきて導入。確認コンパイル・実行もOK。

再度、SIVPの導入を試みるも、相変わらずCコンパイラ無い???

思案投げ首。・・・・・


「sourceforge」のページに戻って、
sivp-win-binary
から、「0.5.0」即ち、「sivp-0.5.0.exe」をダウンロード。
これを、実行。

「Scilab」を立ち上げるて見ると、
右端の「ツールボックス(T)」メニューに、「SIVP-0.5.0」が入っていた。
成功? ・・・・・

でも、これをクリックすると、・・・Scilab は死んでしまう???

Scilabは 5.3.3 の日本語表示で、SIVP は英語版。だから?

無理矢理、この状態で、Scilabの英語版(と思われるもの)をインストール。

結果は変わらなかった。

お手上げ!?!?!?


翌日のこと。

SCILAB 日本語ページ
に、

  Scilabパッケージシステム ATOMSや Forge により、
  オプションのツールボックスを容易に入手/ インストールすることが可能です。

なる記述があることに気付いた。 遅い。(汗;

「アプリケーション」メニューの「モジュール管理(o) - ATOMS」を開いてみた。

「Image Processing」カテゴリに、
「Scilab Image and Video Processing toolbox」
が見える。

これを選んで、「インストール」ボタンをクリック。
  インストール出来たので、Scilabを再起動セヨ。
と出た。

Scilab再起動で、・・・・・

Scilab-SIVP_OK.png


導入成功。苦労しました。 オ ツ カ レ サ マ 。
因みに、
「SIVP 0.5.3-2」でした。

これで、(SIP のページですが)
Momma's Wiki: Scilab/SIP - Scilabで画像処理。
にある、
  画像のロード: honyarara=imread('hogehoge.png');
  画像の表示: imshow(honyarara);
も、できました。

取り敢えず、めでたしめでたし。


オ ソ マ ツ で し た。   <(_ _)>


見ていただきありがとうございました。
お帰りに投票して頂けると嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン

日記@BlogRanking    
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク