STL データ処理ツール群

2012-05-21 :  PCクリニック
テーマ:物理、化学、C言語、IT関連、立命館大学、Firefox、Linux、薬事法、カルシウム、VM。
本文の前に、
-・・・ -・-
blogramのランクインカテゴリについて、
昨日はその後の観察で、
特記する程の変化は無かった。
つまり、ランクの数は、14、9、1、2、2、 0、1、0、0、0(46)で、
換算ポイントは、231pt 。
これが、昨日の確定値。
今朝になって、
「カルシウム」が、スコア・アップで、7位から6位に上がった。
ランクの数が、14、9、1、2、2、 1、0、0、0、0(46)で、
換算ポイントは、231pt のまま。
しかし、そうこうしている内に、
10:35頃には、「立命館大学」がスコア変わらずで、2位にダウン。
なので、ランクの数が、13、10、1、2、2、 1、0、0、0、0(46)となり、
換算ポイントは、229pt にまで下落した。
・-・ - -・

さて、本文。

3年前になりますか?(2009-10-25 付)
slice って?」を書いている。
当時は、「andLinux」でした。
今になってみれば、ショボイ(?)

Linux系を使うなら、しっかり本物(?)の「Ubuntu」で行けばいい。
  とは云っても、VMマシンですが(汗;


で、話は変わって、

3次元物体を表現する、基本的なモノに、
STL:CAD(構造)データ表現形式
があるが、
これで表現されているモノを
スライスして、画像群を作るとか、
その逆を行えないか?・・・・・と色々調べていた。

例えば、「ImageJ」では、
スライス画像群から3次元物体を表示することができる。
(表示だけ)


実は、両方出来る!

最初に書いた「slice」シリーズの作者さんが作っていた。

当該記事に書いた「slice series」のページ:
Softwares for basic 3-D analysis
の下の方に、
「Others」として、
  「stl.tar」=「Programs for STereo-Lithography」
がある。

この「tar」書庫には沢山のDOSモードプログラムがある。

例えば、
「stl_a2b」:STLのファイル形式を ascii から binary に変換する。
「stl_si」:STL で表現される物体像をスライシングして image 群を作る。
「si_stl_B」:image 群で表現される3D物体を、STL で記述する。
「stl_of」:STL で表現される物体を近似する3軸不等楕円体のパラメータを求める。
等々・・・

これらのプログラム群。Linuxはもとより、ネイティブなMS-Winでも使える!

説明文書は、[PDF]文書:
STL データ処理用のプログラムについて
にある。

tar書庫は、
STL データ処理用のプログラムについて
(データ更新:2007年9月25日)
ページからダウンロードできる。
このページの説明文は、
  UNIX の端末環境(Cygwin を含む)と Windows の DOS 窓の両方で 実行可能な
  自作の STL データ処理用のプログラム群を紹介する。
  これらを利用すれば STL データのチェックやファイル形式の変換、
  STL データが表している3次元物体像の陰影つき鳥瞰図の描画(カラーの鳥瞰図や
  それらのアニメーションも作成可能)、および、指定した3次元画像中の物体像を表す
  白黒やカラーの STL データの作成などの処理を行うことができる。
  また、これらのプログラム群と一緒に使えば有用なフリーの STL データ処理用
  ソフトウェアのいくつかも紹介する。
とある。

5年前のものだが、ゲンエキですね。

勉強して、使ってみよう。


オ ソ マ ツ で し た。   <(_ _)>


見ていただきありがとうございました。
お帰りに投票して頂けると嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン

日記@BlogRanking    
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク