OpenFOAM 学習:2層流解析

2012-10-15 :  理科部 部活
テーマ:物理、化学、VM、Linux、IE、Firefox、Safari、IT関連。
本文の前に、
-・・・ -・-
blogramのランクインカテゴリについて、
一昨日は、
その後、「石油業界」が3位から一気に1位にアップ。
昨日は、
朝方に、「立命館大学」がダウン。(2位から3位)
「グルコサミン」もダウン。(2位から3位)
「大学野球」もダウン。(8位から9位)
今朝方は、
「立命館大学」がアップ(3位から2位)
「Mozilla Firefox」がダウン(3位から4位)
「大学野球」はアップ。(9位から8位)
結果、現在は、
ランクの数、8、8、3、3、0、 0、1、3、0、1(42)で、換算ポイント 185pt 。
やっと八冠 にまで戻った?
・-・ - -・

さて、本文。

「OpenFOAM」については、2ヶ月前の記事:
GUI版OpenFOAM(?)
以来です。

二層流の解析を行いたい???
一つ見つけたのは、
PENGUINITIS - 混相流解析
です。
  OpenFOAM には混相流解析用のソルバーがいくつか用意されている・・・
  ・ interFoam
  ・ multiphaseInterFoam
とか。

そこで、「interFoam」に注目。

もう少し探したら、

こんなタイトルのPDF文書を見つけた。
「OpenFOAM tutorial: Free surface tutorial using interFoam and ...」
です。

URLはこれ

タイトルは:
  OpenFOAM tutorial: Free surface tutorial using
            interFoam and rasInterFoam

で、この文書についてのイントロダクションは、
  The aim of this tutorial is to explain to the new users of OpenFOAM how to
  use an existing tutorial in the release of OpenFOAM and modify it to suit
  a user case. The focus here is to use the existing tutorials for the iterFoam
  and rasInterFoam to solve laminar and turbulent free surface cases.
つまり(?)
  このチュートリアルの目的は、openfoam をベースの新しいユーザーを
  既存のチュートリアル openfoam をベースのリリースを使用し、
  ユーザーのケースに合うように変更する方法について説明しますです。
  ここでの焦点は、iterFoam と rasInterFoam の層流および乱流自由表面の
  ケースを解決するために既存のチュートリアルを使用します。

そして、
  This tutorial demonstrates how to do the following:
  - Set up and solve a transient problem using the VOF model.
  - Modify the damBreak tutorial to solve for any VOF case.
  - Change the geometry in OpenFOAM.
  - Set up the properties of the two fluids.
  - Initialize the flow.
  - Choose the turbulent model.
  - Brief explanation of the interFoam code.
これも、機械翻訳
  このチュートリアルは、以下を実行する方法を示します:
  - セット アップし、VOF モデルを用いた非定常問題を解決します。
  - 任意 VOF ケースを解決するために damBreak のチュートリアルを変更します。
  - Openfoam をベースのジオメトリを変更します。
  - 二つの流体のプロパティを設定します。
  - 流れを初期化します。
  - 乱流モデルを選択します。
  - InterFoam コードの簡単な説明。
でしょうか。

そして、ここでは、2次元を考え、「図1」に示す構造を考える。
また、「damBreak」ケースのチュートリアルを流用する。



これに従って、
CAELinux 2011
の中を見たら、

「/opt/openfoam201/tutorials/multiphase/interFoam/laminar」
ディレクトリの下に「damBreak」ケースがあった。

このケース・データをホストに持ってきて、
解説PDF文書をダウンロードした。


これで、良く読んで(理解して)、実行してみて。

学習しよう!!!


オ ソ マ ツ で し た。   <(_ _)>


見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン

日記@BlogRanking    
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク