OpenFOAM 学習:並列計算実行

2012-10-19 :  PCクリニック
テーマ:物理、化学、VM、Linux、IE、Firefox、Safari、IT関連。
本文の前に、
-・・・ -・-
blogramのランクインカテゴリについて、
一昨日は、
その後、昼過ぎに「グルコサミン」が1位になった。
昨日は、
朝方に、「グルコサミン」が2位にダウン。
「Mozilla Firefox」もダウン。(3位から4位)
今朝方は、
「Mozilla Firefox」がアップしていたが、程なく戻された。
結果、現在は、
ランクの数、8、9、3、3、0、 0、1、3、0、1(42)で、換算ポイント 187pt 。
・-・ - -・

さて、本文。

先日の
OpenFOAM 学習:2層流解析
については、
ダウンロードした tutorial PDF文書の作成者のページを見つけ、
翌日に、ケース・データもダウンロードした。

でも、未だペンディング。


これとは別件です。



折角、「CAELinux 2011:OpenFOAM 決定版?
を使うなら、
シミュレーション計算をパラレル実行したい。

どうなんだろう(出来ないのか?)、と思いつつ・・・・・

このページ:
PENGUINITIS - 並列計算
を見ると、

  メッシュを作った後で、

  1.decompsePar でメッシュを分割し、

  2.例えば、「CPU を 4 つ使って並列計算を行う場合」は、
    mpirun -np 4 icoFoam -parallel とする。

  3.結果データは reconstructPar で統合する。


とありますね。


ダメ元でやってみた。

・・・・・

出来た!   できるんだ!



<紙>のVM・CAELinux2011 は2CPU。(ホストが4CPUなので)
4パラは無理なので、2パラで実行。


「decomposeParDict」は、2ヶ所修正。

   numberOfSubdomains 2;

とし、下の方は、

   n ( 2 1 1 );

とした。

そして、実行コマンドは、
   mpirun -np 2 icoFoam -parallel
です。


後で、OpenFOAM のマニュアルを見てみると、
これでよかったようだ。


で、時間のデータは、
シングル走行では、約2分(127秒)かかったものが、
2パラでは、79秒だった。
参考データだが、1.6倍(0.62倍)でしょうか???


オ ソ マ ツ で し た。   <(_ _)>


見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン

日記@BlogRanking    
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク