11月デスクトップOSシェア

2012-12-07 :  PCクリニック
テーマ:化学、物理、VM、Linux、C言語、Firefox、Safari、IT関連。
本文の前に、
-・・・ -・-
前回投稿後の、blogramのランクインカテゴリについて、
「医薬品業界」がアップ、でも当日中にダウンで2位。
「化学」がダウンで6位。
なので、現在は、
ランクの数、9、6、5、3、1、 1、0、1、0、1(43)で、換算ポイント 185pt 。
・-・ - -・

さて、本文。

先月(11月)6日に
10月デスクトップOSシェア
を書いた。

そこでは、

  昨日(2012/11/05)の「マイナビニュース」の「エンタープライズ」に、
  「Windowsのシェア減少続く、Macはシェアを維持 - 10月デスクトップOSシェア
  があった。
  ・・・・・
  ・・・・・
  来月の調査結果でWindows 8の順位がどう変わるのか、
  Windowsの各シェアがどう変動するのか注目しておきたい。
  ・・・・・
  ・・・・・
  今後のMac OS X全体のシェアやバージョン別のシェアに
  変化が見られるかもしれない。

と書いていた。

物忘れが激しい。やっと思い出した。

4日前の12月3日付の「マイナビニュース」の「エンタープライズ」に、
Mac、Linuxがともに成長 - 11月デスクトップOSシェア
があった。

  Net Applicationsから2012年11月のデスクトップOSシェアが発表された。
  デスクトップOSのシェアはブラウザシェアと比較して大きな変動は見られないが、
  11月においてもWindowsのシェアが下がっており、
  Mac及びLinuxのシェアがともに増加している。

    ここに、図表があって、

    1  Windows  91.45% ↓  下落傾向
    2  Mac     7.30% ↑   微増
    3  Linux    1.25%  ↑  微増

  Windowsのバージョン別ではWindows 7の勢いは続いているものの、
  伸びは弱くなった。Windows XPはついに40%台を割り込み、30%台に突入している。
  Windows 8は8位にランクアップしているが、そのシェアはまだ1%ほど
  となっている。ただし、Windowsの中では一番シェアを伸ばしており、
  現在トップであるWindows 7と比較してどれだけシェアを拡大させていくのか、
  今後も注目しておきたい点といえる。

  Macではユーザのバージョン移行や新モデルのリリースの影響からか引き続き、
  最新バージョンであるMac OS X 10.8のみがシェアを伸ばした形となった。
  Mac OS X 10.7及び10.6との差が縮まっており、
  数ヶ月内に順位が入れ替わる可能性がでてきた。

と云うことでしたか。

面白く成ってくるかな???


オ ソ マ ツ で し た。   <(_ _)>


見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン

日記@BlogRanking    
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク