平成23年、24年、そして25年

2012-12-28 :  その他
テーマ:化学、物理、VM、Linux、C言語、Firefox、Safari、IT関連。
本文の前に、
-・・・ -・-
前回投稿後の、blogramのランクインカテゴリについて、
「化学」がアップ。でも翌日ダウン。(結果、変わらず6位)
「e-radio」がアップ。(4位から2位)
「グルコサミン」がダウン。(2位から3位)
なので、現在は、
ランクの数、9、5、7、2、1、 1、0、0、2、1(43)で、換算ポイント 186pt 。
・-・ - -・

さて、本文。

今月、
2012年前半の記事
2012年後半(の前半)の記事
2012年後半(の後半)の記事
と3回に渡って、平成24年を振り返ってみた。

総括してみると、

今年の初めは、昨年、平成23年の継続で、「3D-PDF」関連?
化学物質構造図の3D-PDF化 別法?」(01-08)
UDAV(MathGL)でIDTF生成」(04-08)
AsymptoteでPDFファイル出力」(05-07)
これで、一段落した???

詰まるところ、
キモは、「U3D」か「PRC」ファイルを「PDF」化すると云うことですね。
そして、
超高額な「ACROBAT」を使わないで済ますには、
  (acrobat も標準や次に高価・高機能のものでもダメで、
    最高級のものでしか3D-PDFは作れない)
「movie15」をアドイン(アドオン?)した「LaTeX」しかない???

そして、「U3D」か「PRC」、又はU3Dの基となる「IDTF」を作り出せるもの
「Jmol」「UDAV(MathGL)」「Asymptote」



その後は、
Scilab 関連サイトを2つ」(05-22)
ImageMagick:画像形式変換ツール」(06-11)
R 学習:plot の出力先」(09-24)
と続く。

残念ながら、「Scilab」はややアクティビティが低くなってきた。
「ImageMagick」は、「C言語(gcc)」「Perl」(そして「R」)で常用している。
また、「R」は、<紙>にとっての常用言語となった。


それから、「R」に対抗(?)するキーワードは、
CAELinux 2011:OpenFOAM 決定版?」(08-04)

今年の2Topは、「R」と「OpenFOAM」

「CAELinux2011」なる、「Ubuntu 10.04(LTS)」上の「OpenFOAM 2.0.1」を学習している。
   CFD(Computational Fluid Dynamics)=計算流体力学


そして、シミュレーション結果の「可視化ツール」として、
VisIt:VTK ビューア」(08-06)
を常用。



その他に、導入したツール/学習した事項は、
LibTIFF:導入。決定版?」(10-08)
WindOS: Windows では無い」(11-10)
ImgBurn:CD/DVDライター」(11-21)
Linux 学習:~/.bashrc」(12-24)

でしょうか?


来年、平成25年は、「R」のさらなる学習・活用。
また、「OpenFOAM」の一層の学習。(未だマダ、入門レベル)


おそまつでした。

今後とも、
「<紙>さんLoG」をご愛顧のほど、宜しくお願い致します。


見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン

日記@BlogRanking    
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク