やはり?

2013-01-02 :  PCクリニック
テーマ:化学、物理、VM、Linux、C言語、Firefox、Safari、IT関連。
本文の前に、
-・・・ -・-
前回投稿後の、blogramのランクインカテゴリについて、
「Mozilla Firefox」がダウン。(2位から3位)
「グルコサミン」もダウン。(2位から3位)
「早稲田大学」もダウン。(3位から4位)
更に、「医薬品」は2つもダウン。(5位から7位)
なので、現在は、
ランクの数、9、5、6、3、0、 1、1、0、2、1(43)で、換算ポイント 183pt 。
これが、現在も変わらず。
・-・ - -・

さて、本文。

こんな記事があった。
瀬戸際に立つマイクロソフト ウィンドウズ8の巻き返しはあるか

「J-CASTニュース」の 2013年01月02日10時00分 配信記事

引用させて頂く。


  発売から2か月あまりたったマイクロソフトのWindows8(ウィンドウズ―)。
  発売前はスタート画面大幅な変更や、タブレット対応などがかなり取りざたされたが、
  現在ではあまり話題に上ることがない。

  販売本数で見れば順調のようだが、専門家からは「プロモーション不足」
  「マイクロソフトはつぶれるかどうかの瀬戸際にいる」などと指摘されている。

  ライセンス販売数は1か月で4000万本突破

  マイクロソフト社(MS)の最新OSウィンドウズ8はタッチスクリーンでの操作に
  対応することが売りだ。これまでのウィンドウズでおなじみだった
  「スタートメニュー」を廃し、「タイル」型のメニューを採用したことで
  大きな話題となった。2012年10月26日に発売し、11月27日にはライセンス販売数が
  1か月で4000万本を突破した。とくに、アップデート版の販売が好調だという。
  一つ前のウィンドウズ7は3か月で9000万本超えだった。
  数字だけを比べれば、出足は順調に見える。

  しかし、発売から2か月あまりたった今、
  ウィンドウズ8が話題に上ることはあまりない。
  インターネットニュースの記事でもアップル製品やAndoroid端末をあつかったものが
  圧倒的に多い。数少ない「ウィンドウズ8」を取り上げたものはといえば、
  搭載パソコンが売れていなくて、値下がりした7搭載モデルやタブレット端末を相手に
  苦戦しているといった内容だ。家電量販店でもひときわ目を引く様子はない。

  ・・・・・
  ・・・・・

  こうした状況で、井上さんは「マイクロソフトはIT業界におけるプレゼンスを
  明らかに下げていて、つぶれるかどうかの瀬戸際に立っている」と井上さんはいう。

  ただ、ウィンドウズ8はOSとしては、「新たな可能性をしっかり見せてくれて、
  真面目に作っている」と高く評価する。
  それをわかってもらうための、「足がかりをしっかりとつくれれば、
  ユーザーが今後ついてくる可能性は大いにある」と話していた。


だって。


おそまつでした。


見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン

日記@BlogRanking    
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク