窓プログラム 改め GUIアプリ

2013-04-05 :  PCクリニック
テーマ:化学、物理、VM、Linux、C言語、Firefox、Safari、IT関連。
本文の前に、
-・・・ -・-
現時点での、blogramのランクインカテゴリは、
4、3、5、0、1 0、1、2、2、1(43)で、換算ポイント 102pt 。
・-・ - -・

さて、本文。


以前(H22年11月~)
DOS窓プログラムじゃなくて、
所謂「ウィンドウ・プログラム」を「窓プログラム」として、
いろいろ、探していた。

結果的には、中途半端なまま。

で、

「C言語(gcc)+Win32API+ResEdit」の世界では、
2010-12-04 の「C(gcc) で、窓プログラム入門(4)
が最後。
まあ、一応まとも?

「BASIC(ActiveBasic)」では、(単独で可能)
2010-12-07 の「BASIC で、窓プログラム?
これは、すっきりしているかも。

「Perl(Active Perl)」では、(Perl/Tk で)
2010-12-20 の「Perl で、窓プログラム入門(2)
だが、今時は、Perl/Tk が無くなっている。


それで、
「窓プログラム」と云うより、「GUIアプリ」と云うべきか?
この1週間ほど、「GUIアプリ」について
調べまくっていた。

最初に、簡単な検索で見つけた、
「にょろぷにらん」の、
RADツール探しは青い鳥探しか
では、
  結局,真のRADはDelphiで.
  それ以外ではGUIツールはサンプルコード生成ツールくらい
  にとらえた方が良いかも.
  (特にパラメータをコードに埋め込むタイプ)
と過激な結論。


もう少し、腰を落ち着けて、検索したところ、

wxWidgets でクロスプラットフォーム GUIアプリを作ろう
があった。
  「Win32API」・・・上記過去記事のgccで使ってみた。
  「Ultimate++」・・・パス
  「WideStudio」・・・上記過去記事のBasic同様、個人作。C言語他。
  「GTK+」・・・見逃し(?)
  「Qt」・・・MS-Win版は無償じゃない。
  「wxWidgets」が最高(?)・・・ベースはC言語だが?

「Perl」に関しては、「2ch」の
perlとかで便利なツール」の46番目に、
  Perlスクリプトを書く際に使えるGUIビルダって無いですかね?
  エディタで書いて実行して表示を確認してまたエディタに戻って、
    てのが辛いです

  一応調べた範囲では以下のものがありそうなのですが
  Win32::Gui : Loft
  Perl/Tk : SpecTcl(SpecPerl?) / ZooZ
  Perl/Tkx : SpecTcl(SpecPerl?)
  wxPerl : XRCed / wxGlade / wxFormBuilder
  Gtk2-perl(Perl/Gtk?) : Glade

  Loftは動作が非常に不安定だし(1度動かすと、
    2度目からの起動はウィジェットを示すアイコンが
    軒並み消滅して何もできなくなったりする…)
  ZooZはActivePerl 5.10.0.1005で入ってくれないし
    (依存モジュールTk-CursorControlがTkと競合する)
  XRCed、wxGlade、wxFormBuilderは出力されるXRCが
    マチマチでよくわかんないし
  Gtk2-perlはGladeで出力したファイルをどうやって
    利用するのか判らないし
  (ActivePerlのppmの一覧の中に、Gladeの保存ファイルを
    呼び出して使うモジュールが無い…
  gtk+?のあるバージョンからは.uiなるファイルを
    使える機能が標準で入ったらしい、とまでは判ったけど…)
とあり、
「LOFT」はどうか?


なお、Perl/Wx=WxPerl だと、Perlで、wxWidgets が使える?
また、「wxFormBuilder」を見かけ、検索したところ、
wxFormBuilder を使って電卓を作ってみました。
が見つかる。
これは、「Haskell」で「wxHaskell」を使っているが、
「Perl」で「wxPerl」を使えば、同じ事。


ここまでで、取り敢えず、「wxPerl」かな???


早速、「ppm」で、「wxPerl」を、・・・
でも、「wxほにゃらら」は、「wx-Demo」しかない。
どうなるのか?入れてみた。
テストプログラムを作り動かしてみた。
「wxmsv28u_core_vc_custom.dll」だったか、コレが無い!!!
やはり、「wxWidgets」のコンパイルが必要?

やり直しで、
「cpan」で「install Wx」では?
これも、「wxWidgets」が無い!!!

次に、ダメモトで、
The GUI Loft
から、
「The Win32::GUI module」
つまり、「Loft_binary.zip」をダウンロードした。
が、インストール方法が分からない。


やはり、「ActiveBasic」で我慢するか???


それとも、Cベースで、
(Ruby、Python、Perl が可能だが)
「WideStudio」は、・・・
ホームは、「WideStudio/MWT

入れてみた。
インストール時にリブートが必要なのが気になる。
ツールの起動が遅い。

取り敢えず、カラ窓の「exe」が出来た。ホストで動いた。
「exe」1つをVMのXPマシンに持って行っても、動いた。

これで、どう???

・・・・・
・・・・・

まとめのつもりが、この辺で疲れたので。
今日は、ここまで。

明日続けます。


見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン

日記@BlogRanking    
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク