QtiPlot:関数 Fittingツール

2013-06-12 :  Linux系
本文の前に、
-・・・ -・-
現時点での、blogramのランクインカテゴリは、
5、1、5、0、0 1、1、2、0、0(43)で、換算ポイント 92pt 。
・-・ - -・

さて、本文。

昨年「OpenFOAM v2.1.1 入れてみた
  Linux Mint 13(Maya) は即ち、Ubuntu 12.04(precise)
と書いた、その日(2012-12-21) に、
本家(?)の「Ubuntu 12.04」x64 をダウンロードし、
これも又、VM マシンで、インストールしていた。


前回記事「関数 Fittingツール 2題(2)
のLinux マシンは、
「CAELinux2011」即ち「Ubuntu 10.04」なので、(若干古い)

久しぶりに、「Ubuntu 12.04 x64」を立ち上げてみた。

そこで、「Ubuntu Software Center」で、
「関数 Fittingツール」を漁っていた。

「LabPlot」は、10.04 のみの対応なので、無し。

代わりに(?)「QtiPlot」が見つかった。

「Kubuntuにっき(仮)」なるブログに、
QtiPlotで実験データを解析して、関数でFittingしてみる
と云う記事がある。

また、Wikipedia では、
QtiPlot
  QtiPlot is a platform-independent cross-platform computer program
   for interactive scientific graphing and data analysis.
  It is similar to the proprietary programs Origin or SigmaPlot,
   and is being used to substitute these in universities.
つまり、
  プラットフォーム独立/クロスプラットフォームで、
   対話型の、科学系 グラフ作成・データ解析プログラム。
  商用製品「Origin」「SigmaPlot」に似ており、
   大学では、それら製品の代替品として使われている。
と云うこと?


早速、
「Ubuntu 12.04 x64」にインストール。
と云っても、
「Ubuntu Software Center」なら、
クリックしていくだけ。

すると、左(これって、メニュー欄?)に登録される。

実行も、そのアイコン(?)をクリックするだけ。

QtiPlot.png

これは、・・・・・

少々、弄ったり、Web検索したり


もう少し、勉強してみます。



見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク