Perl でグラフ描画(その2)

2013-06-17 :  PCクリニック
本文の前に、
-・・・ -・-
現時点での、blogramのランクインカテゴリは、
5、1、3、2、0 1、0、2、0、0(43)で、換算ポイント 87pt 。
・-・ - -・

さて、本文。

3年前(2010-02-03)に、
Perl でグラフ描画
を書き、
4ヶ月後(2010-06-02)に、
Perl でグラフ描画(2)
で、
  ・・・・・
  perl で複数の折線(一種類の)グラフが作れました。
  ・・・・・
と云うことでした。


あれから3年、
先日、
「JPerl Advent Calendar 2009」の、
Chart::Gnuplotでグラフを生成してみよう
を見つけた。

やはり、グラフ作成は「Gnuplot」ですね。

それで、

  ・・・・・
  前置きが長くなりましたが,まずは準備から.

  In order to use this module, gnuplot need to be installed.
  If image format other than PS, PDF and EPS is required to generate,
   the convert program of ImageMagick is also needed.

  ・・・・・

  ということなので,gnuplotとかImageMagickとかをインストールしておきます.
  (ImageMagickは,PostScript・PDF・EPS形式以外のときに必要になります.
   入れておいて損はないかと思います.)
  ・・・・・

とある。
(<紙>は、PDF をメインに考えており、
 Gnuplot は、インストール済みなので)

早速「ppm」で、「Chart-Gnuplot」(と、序でに「Chart-Gnuplot-Pie」)をインストールした。

テストしてみると、
「convert.exe」が(見つから)無い時に出るエラーが出る。
( 無効なパラメータ - 90 とか何とか)

「Gnuplot」のインストール先がデフォルトで無いから???

インストールされた「Gnuplot.pm」を解読して、
中を弄った。


再度テスト。
今度は、「util.c」が無いとか???

「Gnuplot.pm」を更に、解読して見ると、
“PDF”の場合でも、ImageMagick を呼んでいるらしい?
(PostScript・EPS形式以外だと?)


これでは、<紙>には、使えない。

ImageMagick」は、
インストールすること無く使っているので。


・・・・・


なお、
Gnuplotに関するいろいろメモ」の
「外部に保存してあるコマンドを読み込む」

とか、
「ああああ」
perlとgnuplotでグラフとフィッティングパラメータを大量生成する方法

とかは、何かの参考になるかナ???



もう少し、探してみよう。



見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン


130429
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク