Perl:気に入っている点

2013-11-17 :  PCクリニック
本文の前に、
-・・・ -・-
現時点での、blogramのランクインカテゴリは、
2、1、2、1、1、 0、1、0、0、0(38)で、換算ポイント 47pt 。
随分下がったものダ。
・-・ - -・

さて、本文。

<紙>が、ほぼ常用している言語は、
Perl」、「C」、「R」、「Mathematica」でしょうか。

ここで、特にPerl を気に入っている点を幾つか挙げる。


真っ先に挙げられるのは、
前方参照」を当たり前に使える点です。

他の3つの言語では、後方参照のみですね?
まあ、
C言語では、(最低限の宣言)プロトタイプ宣言をしておいて、
完全な宣言は後からでも許される。
でも、
R と、Mathematica では、先に完全な宣言をしておかないとダメですね。

(更に、「goto」命令があるので、)
ソース・コードを(分かり易く)並べ替えることが出来る。


2番目には、
“変数の「型」を使用する前に宣言しなければならない”
と云うことが要らない点。

代入時に(処理系が)適切に(勝手に?)変換してくれる。
尤も、この型宣言については、
やはり、R や、Mathematica でも同様でしょうか。


この2点だけでも、プログラミング生産性は結構高いものになる。

そして、
インタプリタ言語にしては、相当な処理性能を持っている。



ところで、
Perl, Python, Ruby の比較
なる記事と、それに対する「批判的な意見
を、参考情報として、・・・



そして、
まとまった解説:
Perl - ウィキペディア
  Perl(パール)とは、
  ラリー・ウォールによって開発されたプログラミング言語である。
  実用性と多様性を重視しており、C言語やsed、awk、シェルスクリプトなど
  他のプログラミング言語の優れた機能を取り入れている。
  ウェブ・アプリケーション、システム管理、テキスト処理などの
  プログラムを書くのに広く用いられている。

  言語処理系としてのperlはフリーソフトウェアである。
  Artistic LicenseおよびGPLのもとで配布されており、
  誰でもどちらかのライセンスを選択して利用することができる。
  UNIXやWindowsなど多くのプラットフォーム上で動作する。

  ・・・・・

  特徴
  ・強力な文字列処理。正規表現をサポート
  ・日本語をはじめとして世界中の言語を処理可能
  ・連想配列(ハッシュ)をサポート
  ・多次元データ構造が利用可能
  ・自由度の高い文法。簡潔にプログラムを記述できる
  ・高い後方互換性を持つ
  ・数多くのオペレーティングシステムで利用可能
  ・プログラムの実行には事前コンパイルは不要
  ・スクリプト言語の中では高い処理速度を持つ
  ・Unicodeのサポート
  ・モジュールによる拡張が可能
  ・有志によって開発された豊富なモジュール(CPANを参照)
  ・オブジェクト指向プログラミングのサポート
  ・リファレンスカウント方式によるガーベッジコレクション
  ・例外処理のサポート
  ・クロージャのサポート
  ・リフレクションのサポート

  ・・・・・


あ、<紙>が使っているのは「ActivePerl
です。

お粗末でした。


見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン


131114
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク