Perl から Flotr2 でグラフ表示

2013-12-13 :  PCクリニック
本文の前に、
-・・・ -・-
現時点での、blogramのランクインカテゴリは、
3、1、3、0、0、 1、0、0、1、0(38)で、換算ポイント 58pt 。
「C言語」「化学業界」とも3位のまま。
・-・ - -・

さて、本文。

先月下旬(13-11-27)に、
Flotr2 : HTML5 charts & graphs library
を書いて以来、
紆余曲折したが、
結局、
「Flotr2」に決めました。

「HTML」も「JavaScript」も見よう見まねですが、

ほぼ、最小のコードで、動きました。

適当なディレクトリで、

「flotr2.min.js」を用意し、
そこに、
任意の名前で、「.html」ファイルを作る。

サンプル:--------------

<html lang='ja'>
<head><meta charset='UTF-8'>
<script type='text/javascript' src='./flotr2.min.js'></script>
<style type='text/css'>
.title{ font-size:24; text-align:center; margin:50 0 0; }
</style>
<title>test</title>
</head>
<body>
<p class='title'>hogehoge</p>
<div id='gr1', style='width:600; height:400; margin:20 auto;'></div>
<script type='text/javascript'>
(function basic(container){
var d1=[ [0,0], [1,1], [10,100] ];
var data=[ { data:d1 } ];
graph = Flotr.draw( container, data );
})(document.getElementById('gr1'));
</script>
</body>
</html>

終わり:--------------

これで、「Firefox」でも「SeaMonkey」でもOK。
「家」ではダメですが。


そして、
Flotr2 : HTML5 charts & graphs library
で書いた、
 本家:「http://humblesoftware.com/flotr2/
のサンプルコードを見ながら、・・・

前の「Flotr」のものですが、
「Solutoire.com」の、
Configuring Flotr Graphs」にある、
パラメータ一覧が学習参考書ですね。


それで、このような HTML文書を Perl から出力して、
qx/STRING/ 関数」を使って、

 qx{ なんたら.html };

で表示させる。


お粗末でした。


見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン


131211
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク