Windows7:HDD最小容量

2014-01-06 :  PCクリニック
本文の前に、
-・・・ -・-
現時点での、blogramのランクインカテゴリは、
4、2、1、0、1、 0、0、0、0、1(38)で、換算ポイント 65pt 。
相変わらず「グルコサミン」がup/down。
・-・ - -・

さて、本文。

今現在、ホストマシンのCドライブは、
6GB弱のhiberfil.sys や8GBのpagefile.sys を含めて、
167GBに成っている。

それで、どの程度までに減らせるのか???
クリアインストールで、実験してみた。


例によって、VMwarePlayer で仮想マシンを作った。
Windows7x64 では、HDDは60GBが推奨サイズ。
メモリは5GBとし、CPUを2つとした。

ここに、
Windows 7 Home Premium のインストール媒体を使って、
x64版をインストールした。

続いて、VMwareTools を入れた。

更に、Firefox26.0 と AVG2014-Free を。

ここで、Windows Update が133件。全て適用。

そうすると、15.2GB となった。
( hiberfil.sys や pagefile.sys は無しとした )


ネット検索で、
「スリム化」「高速化」のカスタマイズ方法を見つけ、
あれこれ適用。

すると、13.6GB に減った。

でも、ホストマシンで見ると、20.2GB !!!

そうだった。
VMware では、一旦大きくなったHDDは、自動では減らない!


それから、
CCleaner
を実行して、11.2GB になった。


ここで、
VMWare Player 仮想ディスクの圧縮 : リード開発メモ
  VMWare Player を 4 にしてから1ヶ月くらい経った。
  そろそろ仮想ディスクが肥大化してきたので、
  仮想ディスクの圧縮でもしようかと、いつものように
  タスクバーの VMWare Tools のアイコンをクリックする。。。
  しかし、そこには VMWare Player 3 のときのダイアログはなく、
  ただただバージョンを表示するだけ。
  なんと VMWare Tools 9 以降は、仮想ディスクの圧縮は
  GUI からは行えなくなったようだ。
  CUI から行うことはできるので、以下その手順。

  1. コマンドプロンプトを起動する。
    Win7では、コマンドプロンプトを管理者として実行すること。

  2. VMWare Tools フォルダに移動。

  3. Cドライブを圧縮する場合は以下を実行。

  4. 仮想ディスクの圧縮が始まるので、終わるまで待つ。


としたら、ホストマシンで見たHDD容量は、11.4GB となった。

これを、取り敢えず保存した。


このレベルだと、11~12GBが限界なのかな???


まあ、他もあたってみよう。

頑張ります。


見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン


140101
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク