COD は MySQL 利用

2014-01-23 :  PCクリニック
本文の前に、
-・・・ -・-
現時点での、blogramのランクインカテゴリは、
2、3、1、1、0、 1、1、0、0、1(38)で、換算ポイント 57pt 。
前記事で「Firefox」が6位にup。
だが、今朝方再び7位にdown。
・-・ - -・

さて、本文。
先週(2014-01-17)、
Jmol から JSmol」で、
  ・・・・・
  久しぶり、2012-05-13 以来でしょうか:
  「COD:Crystallography Open Database
  ・・・・・・
  を覗いてみた。
と書いた。

「COD」とは、
Crystallography Open Database
即ち、「結晶学のオープンなデータベース」
のことですね。

このトップページをよく見ると、
左下の「Documentation」の中に、
Obtaining COD
なるリンクがある。

行ってみると、

  COD is an open-access database,
  and you can freely obtain all data contained in it.
  You can get the database using one of the following methods
  outlined below:
  ・・・・・
  Currently there are 252912 entries in the COD.

つまり、
  オープンアクセスのデータベースで、
  自由に全データを得ることができる。
  以下に示す幾つかの方法で、ダウンロードできる。
  ・・・・・
  現状のエントリ数は、25万3千件ほどとか。

それで、
  Using plain http
の中に、
  The current version and the older snapshots are available at
  http://www.crystallography.net/archives/
がある。

この一覧の中から、
一気に、
「cod-cifs-mysql.zip」( 15-Jan-2014 07:22 )  1.5G
をダウンロードしてしまった。

1.52GB でした。

中は、
「cif」
「mysql」
と2つのフォルダでした。

「cif」フォルダは、階層構造に成っているが、
多分、約25万3千件の構造データが入っているのでしょう。

そして、
「mysql」フォルダは???

「data.sql」と、214MBの「data.txt」
とか、
「smiles.sql」と、6.45MBの「smiles.txt」
とか、
・・・

がある。


そうか、「COD」は、
RDBMS(リレーショナルデータベースを管理、運用するためのシステム)
として、
MySQL - ウィキペディア
を使っている???

そうすると、

「data.sql」がフィールド定義情報で、
「data.txt」が実エントリ定義データ。

と云うことかな???


そして、「MySQL」は、・・・

  オープンソースで開発されており、
  GNU GPLと商用ライセンスのデュアルライセンスとなっている。

と云うこと。


頑張って、「MySQL」を導入し、
学習してみようかな???



見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン


140116
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク