Perthon:Python-to-Perl Translation

2014-02-17 :  PCクリニック
本文の前に、
-・・・ -・-
現時点での、blogramのランクインカテゴリは、
2、3、1、1、2、 0、0、0、0、1(38)で、換算ポイント 59pt 。
特段(?)の変化は無し。
・-・ - -・

さて、本文。
前々回(2014-02-13)の記事:
CIF2Cell
において、
「CIF2Cell」は「Python」で書かれている、と書いた。


それなりに、(<紙>でも)使えるものだが、

なんとか、(気に入っている)「Perl」にならないものか?
と、探してみたら、・・・

Perthon - Python to Perl Language Translation
が見つかった。
  Python-to-Perl Language Translation

  ・・・・・

  Introduction

  The purpose of this project is to automatically translate Python
  into human-readable Perl using Perl.
  It is currently making use of Damian Conway's
  Parse::RecDescent for the parsing/lexing.

  Status: This is pre-pre-alpha software (i.e. experimental)

  Example run:

  ・・・・・


なんと、2003-12-02 版:10年以上前のもので、
  “プレ・プレ・アルファ版”(即ち、実験的)
だそうですが、・・・


何はともあれ、ダウンロードしてみた。
「perthon-0.1-20031201.tar.gz」(82.9KB)

そして、(例よって)
「D:/TOOL/」に展開。

幾つかのディレクトリとファイルがある。
その中に、
「D:/TOOL/Perthon/lib/Perthon/3ファイル」があるので、
「D:/TOOL/Perthon/lib/」の下「Perthon/3ファイル」を、
「Perl」のインストールディレクトリの中
「C:/Perl64/site/lib/」の下にコピーした。


それで、
「D:/TOOL/Perthon/ex」にある、サンプルのPythonソース:
「test1.py」を、
「D:/TOOL/Perthon/」にある「perthon.pl」で変換してみた。

「perthon.pl test1.py >test1.pl」

一応変換は出来た。

でも、でも、「Perl」の実行で、エラー???


色々試して見たが、・・・・・

本当に、基本的な構文のものしか変換出来ない。

「CIF2Cell(.py)」レベルになるとお手あげ!!!


結論。
<紙>に取っては、「使いモノ」にならない。

Perl 化するなら。
手で、ガリガリやるしか無い???


他にないか、更に探してみます。



見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン


140207
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク