WinPython で決着

2014-03-23 :  PCクリニック
本文の前に、
-・・・ -・-
現時点での、blogramのランクインカテゴリは、
2、3、1、1、2、 0、0、0、0、1(38)で、換算ポイント 59pt 。
特段のランク変動は無し?
・-・ - -・

さて、本文。

先日(2014-03-19)の記事:
WinPython x86 版 入れてみた
に続いて、(ポータブル版なので) x64 版も入れた。
「D:/TOOL/WinPython34_2763/」に。
サイズは、なんと 1.01GB で、32ビット版より大きい。

これで、
(1)Portable Python 2.7.5.1 x86
(2)Active Python 2.7.5.6 x64
(3)WinPython 2.7.6.3 x86
(4)WinPython 2.7.6.3 x64
と、4つも入っている。
このうち、(2)がOSにインストールされ、「.py」も関連付け。
残りの3つは、ポータブル版なので、1フォルダ内に収まっている。


それで、思案したが、
「WinPython」で落ち着かせることに決めた。

先ずは、(1)をアンインストール。と云うか、
「CLaunch」に登録したショートカットを削除しただけ。
展開したフォルダは当面放置。

次に、(2)をアンインストール。
これは、コントロールパネルでの「アンインストール」と、
「Path」からの削除と、「PYTHON_INCLUDE」「PYTHON_LIB」を削除。
インストールフォルダの残骸は取り敢えず放置。
また、「CLaunch」に登録したショートカットも削除。


ここからが本番。
x86 版はインストールせず、ポータブル版として継続利用。

そして、x64 版をインストール。
これには、「WinPython Control Panel.exe」を起動して、
「Advanced」メニューの「Register distribution...」を選ぶ。
警告と云うか説明ダイアログがでるが、「OK」と、・・・

すると、何故か「Path」には追加されないが、
「PATHEXT」に「.py」「.pyw」が追加された。
念のため、「Path」に手動でディレクトリ名を追加した。

以上で、
コマンドプロンプトで、「Python ~.py ・・・」としても、
「~.py ・・・」としても、
エクスプローラで、“~.py”をダブルクリックしても、
(4)の「WinPython 2.7.6.3 x64」でインタープリートできる。

なお、(3)立上げ用に「CLaunch」にショートカットを登録した。


これで、
当分「Python」パッケージの追加インストールは無いでしょう。

なにせ、1GB超のものですから。


さて、
落ち着いて、Python の学習を続けます。



見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン


140315
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク