Python 学習:divmod関数

2014-04-26 :  PCクリニック
本文の前に、
-・・・ -・-
現時点での、blogramのランクインカテゴリは、
3、2、1、1、2、 0、0、0、1、0(41)で、換算ポイント 61pt 。
特段のランク変動は無し?
・-・ - -・

さて、本文。

こんなサイトを見つけた:「開発者のためのオンライン参考書」
この中に、
Python ハンディマニュアル
がある。

索引的なもの?
を眺めていたら、
3番目の「ビルトイン関数」に、
divmod
があった。
気になったので、見てみた。
  divmod関数
   この関数は、商と剰余をいっしょに求めます。
  結果はtuple型として返されます。
  ・・・・・


いろいろ試してみた。

普通(?)に、
7 ÷ 3 = 2 余り 1


実数(小数点付)では、・・・ 商は整数値(型?は実数)

7.2 ÷ 3 = 2.0 余り 1.2

7 ÷ 3.1 = 2.0 余り 0.8

7.2 ÷ 3.1 = 2.0 余り 1.0


負数の時は、・・・ 余りは除数(分母?)と同符号

-7 ÷ 3 = -3 余り 2

7 ÷ -3 = -3 余り -2

-7 ÷ -3 = 2 余り -1


負の実数とすると、・・・ 商は整数値(型?は実数)
             & 余りは除数(分母?)と同符号

-7.2 ÷ 3 = -3.0 余り 1.8

7 ÷ -3.1 = -3.0 余り -2.3

-7.2 ÷ -3.1 = 2.0 余り -1.0



これは、使えるナ。

特に、被除数(分子?)が負で、除数(分母?)が正、の時には便利。

つまり、結晶格子の並進処理で、
セル位置とセル内相対位置を求めるなど。
に使える。


まだまだ、Python の学習は続く。


見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン


140226
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク