WinPython:32ビット版に乗り換え

2014-05-13 :  PCクリニック
本文の前に、
-・・・ -・-
現時点での、blogramのランクインカテゴリは、
2、3、3、0、0、 0、0、1、0、0(39)で、換算ポイント 63pt 。
「Firefox」昨日昼頃、3位にアップ。
「Linux」昨日夜、8位にダウン。
・-・ - -・

さて、本文。

約2ヶ月前(2014-03-23)の記事:
WinPython で決着
の如く、
「.py」ファイルのダブルクリックでは、
「WinPython の64ビット版」が立ち上がる様にした。

ここに来て、
OpenCV:WinPython には入って無い
や、
Python 学習:インタプリタの拡張?
で書いたが、
64ビット版では動かないものが見つかった。
これらは、
32ビット版限定(?)

Python 学習:処理時間測定(ほんの一部)
で、
  ・・・・・
  以上、WinPython 64 ビット版だったが、
  Active Python 64 ビット版だと、5%強遅いかも?
  また、同じ WinPython でも 32 ビット版だと、
  Active Python 64 ビット版と同じか気持ち遅そう?
  ・・・・・
と書いたが、
「WinPython」では、32ビット版は64ビット版に比べ、
5~6%程度処理速度が遅い様(?)だが、

“性能”ではない、“機能”ですね。
使えないのはダメ。

と云うことで、「32ビット版」に乗り換えた。

やったことは単純。

64ビット版でやったことと一緒。
  ・・・・・
  これには、「WinPython Control Panel.exe」を起動して、
  「Advanced」メニューの「Register distribution...」を選ぶ。
  警告と云うか説明ダイアログがでるが、「OK」と、・・・
  ・・・・・
これだけ!
(WinPython に解説が有る通り、変更するのは上書きするだけ)

実際には、もうひとつ。

64ビット版の時に、
“Path”に登録したので、
これを、32ビット版に置き換えた。

具体的には、(<紙>の場合は)
“Path”の先頭に、
  D:\TOOL\WinPython34_2763\python-2.7.6;
を登録していたので、
  D:\TOOL\WinPython32_2763\python-2.7.6;
に書き換えた。


これで、
OpenCV
を追加でインストールすれば、使えますネ。

また、
インタプリタの拡張
も出来る
ようになるでしょう?


本日はここまで。

改めて、更なる Python 学習へ、・・・



見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン


140419
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク