ファイルD&DでAP起動(改)

2014-06-14 :  PCクリニック
本文の前に、
-・・・ -・-
現時点での、blogramのランクインカテゴリは、
4、2、3、0、0、 0、0、0、0、0(41)で、換算ポイント 74pt 。
「C言語」今朝方、トップに。
・-・ - -・

さて、本文。

先々月下旬(2014-04-29)に、
ファイルD&DでAP起動
を書いた。
  ・・・・・
  ・・・・・
  こんな
  ・・・・・
  2行だけの、(例えば)「test.bat」を作り、
  同じ場所に、
  (例えば)「test.py」を置く。
  ・・・・・
  そうしておいて、
  test.bat アイコンに、
  なにがしかのファイルを「ドラッグ&ドロップ」すると、
  D&Dしたファイル名を(フルパス名で)、
  10秒間表示する。
  ・・・・・
  ・・・・・

だが、もっと簡単な方法が見つかった。

事の発端は、・・・

前記事:
Python 学習:grabcut.py で OpenCV 勉強
を書きながら、
「grabcut.py」のアイコンに、直接、
画像ファイル・アイコンをD&Dしてしまった。
なんと、それで動いた?!?!?

それで、状況を確認してみた。

  print sys.argv[1]
で見ると、

チャント、D&Dしたファイルの名前が入っていた。
--->
なんと、「.bat」ファイルが無くてもイイ???

だが、問題はあった!!!

  print os.getcwd()
で確認して見ると、

カレント・ディレクトリが、・・・
「C:/Windows/System32」!!!

これを解決すれば、「.bat」ファイル無しでOKダ。


-----

探していたら、
「LazyLife@Diary」の 2009-08-15 記事:
os.chdirで作業ディレクトリを変更する
を見つけた。

  os.chdir( os.path.dirname( sys.argv[0] ) )

とすれば、良さそう。
だが、不完全。なので、・・・・・


でも、
当該記事のコメントが、“very good”

  os.chdir( sys.path[0] )

だそうな。


-----

結果、
前回の
ファイルD&DでAP起動
の改訂版。


こんな、(例えば)「test.py」を作る。

import os
import sys

print sys.argv[1]
os.chdir( sys.path[0] )
print os.getcwd()

_ = raw_input()


この
test.py アイコンに、
なにがしかのファイルを「ドラッグ&ドロップ」すると、
D&Dしたファイル名を(フルパス名で)表示し、
続けて、プログラムのカレント・ディレクトリを表示し、
キーボード入力待となる。

ことになりますね。


本日はここまで。

Python 学習は続く、・・・


見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン


140612
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク