Python 学習: xls ファイル・アクセス

2014-06-16 :  PCクリニック
本文の前に、
-・・・ -・-
現時点での、blogramのランクインカテゴリは、
4、2、3、0、0、 0、0、0、0、0(41)で、換算ポイント 74pt 。
特段のランク変動は無し?
・-・ - -・

さて、本文。

「Python Excel」で検索すると、・・・

4ヶ月前(2014-02-25)の記事:
Python 学習環境
で書いた、
Python入門から応用までの学習サイト
が見つかる。

Excel操作 (python-excel)

   アプリケーションを作成する上で、
  Excelを読み書きする機会は多いと思います。
   PythonでもExcel操作が可能なライブラリが存在しており、
  その内の一つがpython-excelライブラリです。

   「python-excel」ライブラリは「xlrd」「xlwt」「xlutils」という
  3つのパッケージが存在します。
  インストーラもそれぞれ分かれており、
  用途に応じてダウンロード・インストールを行いましょう。

  ・・・・・
  ・・・・・

それで、
「WinPython」には入っているのか?
確認してみると、

最初の2つ:「xlrd」「xlwt」は入っていた。
(「xlutils」は入っていない。)

取り敢えず、
読込:「xlrd」が使えるとイイかな?

当該サイトの、
Excel読み込み(xlrd)
に倣って、実行してみた。

この“学習サイト”の通りに出来ました。


他には?
Python Excel」これが本家?

そして、上記の Python-izm サイトを参照している、
「OpenなGISのこと」の 09/04/2013 の記事:
PythonでExcelを読み書きする。
これは、
OpenPyxl
を使って、
“xlsx”の読み書き
を行う方法について。


なお、
今月初め(2014-06-01)の記事:
Python 学習:Rpy2 ( R 連携 )
で、
  ・・・・・
  “WinPython”には入っていない。
  入れるなら、
  「Gohlkeさんのページ」
  からダウンロードして、
  その“.exe”をダブルクリックするダケ(?)ですね。
  ・・・・・
と書いた、
Gohlkeさんのページ
には、
残念ながら
「xlutils」も「OpenPyxl」も
見つからなかった。

それぞれのサイトから、ダウンロード・インストールが必要ですね。


本日はここまで。

Python 学習は続く、・・・


見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン


140607
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク