Python 学習:Gnuplot.py モジュール

2014-08-20 :  PCクリニック
本文の前に、
-・・・ -・-
現時点での、blogramのランクインカテゴリは、
3、3、0、1、0、 1、1、0、0、0(41)で、換算ポイント 60pt 。
「Firefox」昨日夕方、7位にダウン。
・-・ - -・

さて、本文。

前回(2014-08-18)の記事:
Python 設計:Disp_By_gnuplot.py
で、一応満足行く(?)ものが、・・・・・

でも、更に、
Python gnuplot」で検索したら、・・・

「Gnuplot.py」が見つかる。

Gnuplot.py
  Gnuplot.py is a Python package that interfaces to gnuplot,
   the popular open-source plotting program.
  It allows you to use gnuplot from within Python to plot
   arrays of data from memory, data files, or mathematical functions.
  If you use Python to perform computations or
   as 'glue' for numerical programs,
   you can use this package to plot data on the fly as they are computed.
  And the combination with Python makes it is easy to automate things,
   including to create crude 'animations' by
   plotting different datasets one after another.
これ、即ち、
  Gnuplot.py は、Python パッケージ gnuplot、人気のあるオープン ソースの
   作図プログラムへのインターフェイスです。
  数学関数またはデータ ファイル、メモリからのデータの配列を
   プロットする Python 内から gnuplot を使用することができます。
  または場合は Python を使用して計算を実行する '接着剤'
   数値計算プログラムのため、このパッケージを使用して計算されるように
   その場でデータをプロットすることができます。
  Python になりますと組み合わせて原油 'アニメーション' 1 つの別の別の
   データセットをプロットすることによって作成するなどを
   自動化するために簡単です。
?????


面白い。

で、これ( Gnuplot.py )は、
例の「Gohlkeさんのページ」には無い。
ならばと、
上記本家サイトの
  Quick links: ・Download the current version (version 1.8)
のリンクから、
「gnuplot-py-1.8.zip」193KB
をダウンロードした。

早速、解凍(展開)して、
出来た「gnuplot-py-1.8」ディレクトリに移り、
DOS窓で「python setup.py install」と打ち込んだ。

なんだか“注意事項”として、
MS-Windows の場合は“pgnuplot.exe”が必要だとか???

でも、「gnuplot」バージョン 4.6 のインストールディレクトリを見ると、
“bin”ディレクトリ内に“pgnuplot.exe”が存在する。

だから、何もしなくてイイ???


なにかサンプルは無いか?
探して、PDF文書だが、
[PDF] Gnuplot.py の使い方
をダウンロードした。

この文書の、「2.1 一次元プロット:plot()」
の例:

from numpy import *
x=arange(256)*pi/128
y=sin(x)
gp=Gnuplot.Gnuplot()
gp.plot(y)


これで、動作確認完了。
もっとも、
最初に一行:
  import Gnuplot
そして、最後に一行:
  _ = raw_input()
を追加している。


さらに、3D版。

import Gnuplot
gp=Gnuplot.Gnuplot()

from numpy import *
x=arange(16)*pi/8

m=[[sin(t**2+u**2) for u in x] for t in x]
gd=Gnuplot.GridData(m,x,x, binary=0)
gp( 'set parametric' )
gp( 'set data style lines' )
gp( 'set hidden' )
gp( 'set contour base' )
gp.splot(gd)

_ = raw_input()


これもOK。

「Gnuplot.py」の詳細学習は、・・・これから?

本日はここまで。


Python 学習は続く???


見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン


140810
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク