ELF/MAGIC 使用記:概要&インストール

2014-10-07 :  理科部 部活
本文の前に、
-・・・ -・-
現時点での、blogramのランクインカテゴリは、
5、2、0、1、0、 1、0、0、0、0(41)で、換算ポイント 71pt 。
この4日間、殆ど変化無し。
ところで、この数日間は blogram システムは混雑が多発しているような?
・-・ - -・

さて、本文。

先月下旬(2014-09-21)の記事:
空間磁束密度算出ツールもう1つ
で、
  ・・・・・
  ・・・・・
  それから、
  これに続く記事では、・・・
    磁場解析ソフトELF/MAGIC使用記
    2001年に株式会社エルフの磁場解析ソフト「ELF/MAGIC(MINI)」を購入しました。
    今まではノートに書いたり頭の中で想像するだけだった磁力線が
    目で見えるというのは画期的なことです。
    (正確に言えばソフトで描画されるのは磁力線ではなく、
     ある点での磁力ベクトルです)。
    これまでに何度か当社のユーザーからの依頼で磁場解析を行いました。
    相対的な比較を行うのにかなり参考になっているようです。
    なかなか難しくて、使いこなすところまでは行きませんが
    実例を挙げて使用記などを書いてみたいと思います。
    ・・・・・
    ・・・・・
  2001年からは、可成りな時間が経過しているが、・・・
  実は、
  <紙>も「ELF/MAGIC(MINI)」(2004年10月版)を、
  某所で使ったりもしている。
  <紙>もいつか、
  真似をして“使用記”もどきを書きたいナ。
  ・・・・・
  ・・・・・
と書いた。


ここで、その第1回目。


上記の参照記事でも書いているが、
「京浜化学工業」さんの記事では、2001年版のようですね。
で、<紙>が使っているのは、
ELFシリーズ2.30 - 2004年10月 版で、
更にその“mini”版、つまり制限のあるもの。

何が制限されているのか?

“磁性体”などの“エレメント”を定義出来る個数。
これについては、そんなに多くはないので、制限は気にならない?

困るのは、シミュレートする空間点の数が制限されていること。
3次元だと、20×15×10 点は一度にできるかどうか?
場所を変更しながら継続実行を繰り返す必要がある。


それで、何はともあれインストールから。

使用マシンは、
CPU:core i7
メモリ:8GB
OS:Windows 7 Ultimate x64

-・・・ -・-
実は、このマシンに触発されて、
我が家のメイン・マシンも
最後の1台?
にしたのだった。
(OSは、ショボイ? (<紙>にとっては十二分な) Home Premium )
でも、今では、
移行途中ですが
に成っている。
・・・
と云う余計な話しはどうでもいいか。
・-・ - -・

それで、
時代は異なるマシンだが、
インストール結果は、・・・・・
問題なく動くようだ。


“スタート”メニューには、
「ELF」フォルダが出来て、
中に、“ELFBench”“MagFilter2”“Wmap”があった。

デフォルトでインストールしたので、
“C:/ELF”フォルダが出来て、
“C:/ELF/Bin”ディレクトリ内に、11個の「.exe」と1個の「.dll」等があった。

“C:/ELF/Examples/Magic”ディレクトリには20個のサンプル・ディレクトリがある。

初心者?はじめに?(Getting Started)
では、

先ずモデル定義の「.mei」ファイルを作り、
“ELFBench”の“H”ボタンか、“実行”メニューの“MESH”で、
.meg」ファイルに変換する。
これが、モデルの構造(磁性体等々と、計算したい場所の情報)

それから、
磁性体等々の属性定義の「.mai」ファイルを作り、
“ELFBench”の“M”ボタンか、“実行”メニューの“MAGIC”で、
.mai」+「.meg」により、シミュレーションを実行する。
結果として、「.mag」等々ができる。

.mai」ファイルでは、
磁性体の“B-H特性”やスケール(座標メッシュ単位)を定義する。


それで、
.meg」や「.mag」をダブルクリックすると、
“Wmap”が立ち上がって、3D表示される。


これから、
色々と“ELF/MAGIC”の学習を行う???


P.S.
因みに、
「ELF/MAGIC」の現状では、
  シリーズ4.10 - 2013年11月 版
でしょうか。
そして“mini”版は無いようですね。


本日はここまで。


見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン


140819
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク