Python 学習:組み込み関数 zip()、enumerate()

2015-03-27 :  PCクリニック
本文の前に、
-・・・ -・-
現時点での blogramのランクインカテゴリは、
5、2、0、0、1、 0、1、0、0、0(41)で、換算ポイント 69pt 。
3日前の日中に「グルコサミン」「Python」「FM COCOLO」でbg値が
僅かにアップ。以降「C言語」「Firefox」含め上位はbg値全く変わらず。
・-・ - -・

さて、本文。


“Python 学習”で、時々見かける、「zip() 関数」

これって、“Perl”にある:「Perl:zip/unzip
つまり、ZIP書庫に関するモノ
ではなさそう???


“Python 2.7Ja”ドキュメントの「Python 標準ライブラリ」の
2. 組み込み関数
にありました。

zip ()

  zip( [ iterable, ... ] )

  この関数はタプルのリストを返します。
  このリストの i 番目のタプルは各引数のシーケンスまたはイテレート可能オブジェクト中の i 番目の要素を含みます。
  返されるリストは引数のシーケンスのうち長さが最小のものの長さに切り詰められます。
  ・・・・・
  ・・・・・
  
  >>> x = [ 1, 2, 3 ]
  >>> y = [ 4, 5, 6 ]
  >>> zipped = zip( x, y )
  >>> zipped
  [ ( 1, 4 ), ( 2, 5 ), ( 3, 6 ) ]



更に、こんな記事も見つけた。

「Python Snippets」の 2012-10-03 の記事:
forループで便利な zip, enumerate関数

  zip関数 複数のシーケンスをまとめてループ
  複数のシーケンスオブジェクトを同時にループするときに使用する。
  要素数が違う場合は一番少ないものに合わせられる。

  ・・・・・
  ・・・・・


  enumerate関数 インデックスとともにループ
  ループする際にインデックスつきで要素を得ることができる。

  listx = [ 'a', 'b', 'c' ]
  for ( i, x ) in enumerate( listx ):
    ・・・・・
  ・・・・・
  ・・・・・

の様にすると、
  x は、 listx[i]
ですね。

これも、上記の
2. 組み込み関数
にありました。

enumerate ()
  enumerate( sequence [ , start=0 ] )
  ・・・・・
  ・・・・・
  バージョン 2.6 で追加: start 引数が追加されました。



これらは、使い道が大いに有りそうな関数ダ。


まだまだ、Python の学習は続く ・・・・・・・・・・


本日はここまで。


見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン


150305
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク