Python 学習:マウス・カーソル位置取得

2015-06-23 :  PCクリニック
本文の前に、
-・・・ -・-
現時点での blogramのランクインカテゴリは、
6、1、1、0、1、 0、0、0、0、0(41)で、換算ポイント 76pt 。
3日前午後「FM COCOLO」「Firefox」でbg値若干アップ。
一昨日朝方「Firefox」が5位にダウン。
その後「グルコサミン」「Firefox」bg値アップ/ダウンしたが、
「C言語」「Perl」「Python」では全く変化無かった。
・-・ - -・

さて、本文。

AutoIt”及び“PyAutoIt”では、
マウス・カーソルを指定位置に移動させたり、現在位置を知ることが出来る。

GUISetCursor
  Sets the mouse cursor icon for a GUI window.

GUIGetCursorInfo
  Gets the mouse cursor position relative to GUI window.


これらは、“GUI window”の中 ノ ミ ?

スクリーン(ディスプレイ)全体では?

探してみたら、・・・・・

例によって例の如く“Stack Overflow”にある:
Getting cursor position in Python
  Is it possible to get the overall cursor position in Windows
   using the standard Python libraries?

== 標準 Python ライブラリを使用して Windows の全体的な
   カーソルの位置を取得することは可能ですか。


それで、回答の8では、

  flags, hcursor, (x,y) = win32gui.GetCursorInfo()

で、グローバルなカーソル位置を得られる。


また、回答の4で、

  x, y = win32api.GetCursorPos()

でも行ける。


最後に、回答の3で、

  Using the standard ctypes library,
   this should yeild the current on screen mouse coordinates
   without any third party modules:

== これは収量サードパーティ製モジュール無し
   画面マウス座標に現在必要があります
   ctypes の標準ライブラリを使用して。
( 何のコッチャ )

つまり、
   Python 標準ライブラリの「ctypes」だけで、
  他のモジュールを使わずに、
  以下のようなコードで実現できる。
  ・・・・・
  ・・・・・

と云うことですね。


これで、
AutoIt からは、些か離れるが、
カーソル位置を取得する事が出来る。


本日はここまで。


見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン


150514
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク