Windows 10 マシン

2015-08-09 :  PCクリニック
本文の前に、
-・・・ -・-
現時点での blogramのランクインカテゴリは、
6、1、1、0、0、 0、1、0、0、0(41)で、換算ポイント 75pt 。
「Firefox」が今朝方一気に7位にダウン。
「化学業界」「グルコサミン」「FM COCOLO」はbg値変動のみ。
「C言語」「Perl」「Python」では全く変化無し。
・-・ - -・

さて、本文。

Windows 10 が出ていますね。

インストールしてみたい。

どうすればいいの?

「ASCII.jp」の、
「ここが変わったWindows 10 - 第73回」
“インストールメディアを作成しよう”
Windows 10を手動でアップデートするテク
2015年08月03日 09時00分更新
を見つけた。
   Windows 10、待望のリリース日がやってきた。
  Windows 8.1の後継OSとして、
  いろいろな機能のブラッシュアップが行われている。
  Windows Insider Programに参加していたユーザーは
  待ち遠しいところ。

  この連載では、多くの人が使うことになる
  Windows 10の新機能を紹介、解説をする。

  ・・・・・
  ・・・・・

と云うことで、

  ソフトウェアのダウンロード
  マイクロソフトのファイルから
  インストールメディア作成ツールをダウンロードする
  ・・・・・
  ・・・・・
   マイクロソフトのサイト「Windows 10 のダウンロード」を開き、
  ツールをダウンロードする。
  32ビット版と64ビット版があるので環境に合わせて選ぼう。

  ダウンロードしたファイルを実行すると、PCをアップデートするか、
  インストールメディアを作成するかを選ぶ。
  インストールメディアはUSBメモリーとISOファイルから選べる。
  あとは画面の指示通りに進めれば、アップデートできる。
  ・・・・・
  ・・・・・

などとある。

早速、
“ツールを今すぐダウンロード(64 ビット バージョン)”
ボタンをクリックし、
「MediaCreationToolx64.exe」18.7MB
をダウンロードした。

それを、実行。

「ASCII.jp」の記事にある通り、

(1)“他の PC 用にインストールメディアを作る”

として、

(2)
  言語:“日本語”
  エディション:“Windows 10 Home”
  アーキテクチャ:“64 ビット(x64)”

で、

「Windows10.iso」3.15GB

が出来た。


さて、・・・・・

例によって、
VMware Player
で、1台(仮想マシン)を作った。

CPU:2つ
メモリ:4GB
HDD:60GB

で、上記「.iso」ファイルからインストール。

・・・ 途中「プロダクトキー」入力はスキップ。


リブートの後、立ち上がった:

Windows10_VM.png
(ディスプレイ・サイズは最小)

そうすると、ライセンスは???

Windows10_licence.png

でした。


ところで、
この“プロダクトID”はどこから来たの???


本日はここまで。


見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン


150805
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク