Julia 学習:開始

2015-09-10 :  PCクリニック
本文の前に、
-・・・ -・-
現時点での blogramのランクインカテゴリは、
7、1、1、0、0、 1、0、0、0、0(41)で、換算ポイント 85pt 。
「Firefox」5位、4位とアップしたが一気に6位にダウンで元に戻った。
「Perl」「化学業界」「硝子業界」「グルコサミン」「Python」がbg値変動。
「C言語」「FM COCOLO」は全く変化無し。
・-・ - -・

さて、本文。

前回(2015-09-07)の記事:「Julia + Juno(IDE) 導入
では、
某マシン(前の<紙>マシンと同じ型)に入れた。

本格的に常用マシンで「Julia」を学習したく、
Julia (command line version)
を入れてみた。

ダウンロードしたのは「julia-0.3.11-win32.exe」33.9MB

早速インストール実行。「D:/TOOL/Julia/」に。

「D:/TOOL/Julia/Julia-0.3.11/bin/」に“julia.exe”があるが、
'Path'は設定されない。

ドキュメントは、
本家サイトの Docs ページ
の一番下の右に出ているボタン?クリックから、「HTML」版をダウンロード:
「julia.zip」10.3MB

これは、「D:/TOOL/Julia/Doc/」に展開。
「D:/TOOL/Julia/Doc/julia-release-0.3/」の中に展開された。

'Path'に“D:¥TOOL¥Julia¥Julia-0.3.11¥bin”を追加し、
「.jl」を関連づけた。(スクリプトファイル名:拡張子はこれ?)

早速、学習。

先ずメモすべきは、

1.文字/文字列:
  1文字は '・'で、
  文字列(0文字以上)は "・・・"

2.配列:
  添字は1オリジン
  全要素指定は[1:end]
  2次元では、FORTRAN流で縦列単位が内側(Cとは異なる)

3.配列とタプル:
  [~~] と、(~~)

4.C言語インタフェースの ccall は標準で組み込み済み


取り敢えず見つけた参考サイト:
「Julia 入門」で検索した結果から。

「0x00 nullbyte blog」の 2015-05-28 付記事:
Julia入門 条件分岐・複文・ループ
  「if文」「複文(Compound Expression)」「ループ」


「CORDEA」さんの「Qiita」 2014/12/30 付記事:
PythonistaのためのJulia入門
  Pythonよりも速く、書き方がPythonに近く、・・・・・
  ・・・「Functions」「Anonymous Functions」「printf」とか


「mwSoft」の
Python使いをJuliaに引き込むサンプル集
  前書き
  Juliaという言語をご存知ですか?
  Pythonと同じ動的型付け言語ですが、実行時にコンパイルされることで
  C並の速度で動くこともあるとかないとか言われている
  話題のプログラミング言語です。
  比較される言語としてよくRやPythonが挙げられることからもわかる通り、
  統計や機械学習などの分野で力を発揮します。

  2012年生まれとまだ若く、
  RやPythonが持つ多様なライブラリの力には及ばないところはありますが、
  CやPythonのコードを手軽に呼べる機能が用意されていたり、
  iPython NotebookやPyLabを呼ぶ為の
  インターフェースが用意されていたりと、
  既存の資産へのアクセス方法を用意することで
  その弱点をカバーしようとしています。

  本記事では、Juliaのサンプルコードを紹介しながら、
  PythonユーザがJuliaに移った際に得られるメリットを紹介していきます。

  ・・・・・
  ・・・・・

  まとめ
  ・・・・・
  正直なところ、まだ足りないところも多い言語なので、
  今の時点で飛び込んでもそんなに良いことはないかもしれません。

  個人的には分析するデータの整形をさせたり、
  簡単なシュミレータを書き捨てる用途などで使っています。
  適当に書いてもそれなりに速度が出るし記法もシンプルで書きやすいので、
  Pythonよりも便利だと感じていますが、
  ライブラリの揃いや信頼性などの問題で、
  前処理だけはJuliaでやって肝心なところはPythonやRで、
  といった流れになることもしばしばです。

これは、一読の価値がある。
更に、レファレンスも参考になる。

  Julia By Example
  「http://www.scolvin.com/juliabyexample/


本日はここまで。


見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン


150828
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク