GSL Shell 学習:Lua 変数にアドレスは無い

2016-02-11 :  PCクリニック
本文の前に、
-・・・ -・-
現時点での blogramのランクインカテゴリは、
7、2、0、0、0、 1、0、0、0、0(40)で、換算ポイント 87pt 。
「Firefox」6位にダウン。「化学業界」「硝子業界」、
「FM COCOLO」「e-radio」「グルコサミン」bg値変動のみ。
「Perl」「C言語」「Python」「FM青森」全く変化無し。
・-・ - -・

さて、本文。(これは Lua 学習?)


先月(2016-01-12)の記事:
Lua 学習:FFI Library
で書いた:
  ・・・・・
  ・・・・・
  LuaJITのFFI機能を使うと、
  (恰も)C言語でコーディングしている様な感じで、
  「C Library Function」
  を利用したコードが書ける???
  ・・・・・
  ・・・・・

それで、
“Lua(LuaJIT)”でコーディングしていて、・・・・・

変数のアドレスを知りたくなった。


C言語で云うところの“&”かナ?
C++ の“std::addressof”ですね。


検索してみたら、同じコト(?)を思ったお方がいた。

「Stack Overflow」のこのQ&A:
Memory RAM address of a variable in Lua

これの回答:

  1 Answer

の上にあった。

  5.Lua variables do not have addresses. ・・・・・

即ち。

  Lua 変数にはアドレスがありません。


なお、
“Lua”には「lua_setfield」なる関数があるが、
これは、C言語インタフェース用のものですね。

回答にある:
  「http://www.lua.org/manual/5.1/manual.html
を見ての通り。


本日はここまで。


Lua ( GSL Shell ) 学習は続く。


見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン


160109
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク