GraphicsMagick って?

2016-04-06 :  PCクリニック
本文の前に、
-・・・ -・-
現時点での blogramのランクインカテゴリは、
7、2、0、0、1、 0、0、0、0、0(40)で、換算ポイント 88pt 。
「化学業界」「硝子業界」「FM COCOLO」「e-radio」、
「グルコサミン」「Firefox」bg値変動のみ。
「Perl」「C言語」「Python」「FM青森」全く変化無し。
・-・ - -・

さて、本文。

“Plot グラフのファイル出力”とか、検索していたら、

“GraphicsMagick”なる名前が目に付いた。

ImageMagick
なら、こんなに記事を書いている


GraphicsMagick」に行ってみた。

 GraphicsMagick is the swiss army knife of image processing.
 Comprised of 267K physical lines (according to David A.
  Wheeler's SLOCCount) of source code in the base package (or
  1,225K including 3rd party libraries) it provides a robust
  and efficient collection of tools and libraries which support
  reading, writing, and manipulating an image in over 88 major
  formats including important formats like DPX, GIF, JPEG,
  JPEG-2000, PNG, PDF, PNM, and TIFF.
===例の翻訳サイトの結果:
 GraphicsMagick は、画像処理のスイス軍のナイフです。
 構成されるソース コード ベースのパッケージ (またはサード パーティ
  製ライブラリを含む 1,225 K) (David A. Wheeler SLOCCount) による
  と 267 K 物理行の堅牢で効率的なツール、および読み取り、書き込み、
  および DPX、GIF、JPEG、JPEG 2000、png 形式、PDF、PNM、および
  TIFF のような重要なフォーマットを含む以上 88 の主要な形式に
  イメージの操作をサポートするライブラリのコレクションを提供します。
?????

 Image processing is multi-threaded (see the multi-thread
  benchmark results) using OpenMP so that CPU-bound tasks
  scale linearly as processor cores are added.
 OpenMP support requires compilation with GCC 4.2 (or later),
  or use of any C compiler supporting at least
  the OpenMP 2.0 specification.
===例の翻訳サイトの結果:
 画像処理はマルチ スレッド (マルチ スレッドのベンチマーク結果を
  参照してください) プロセッサ コアが追加されると、
  CPU バインド タスクが比例するように、OpenMP を使用しました。
 Openmp * のサポートには、GCC 4.2 (または後で)、コンパイルまたは
  少なくとも OpenMP 2.0 仕様をサポートする任意の C コンパイラの
  使用が必要です。
?????

 GraphicsMagick is quite portable, and compiles under almost
  every general purpose operating system that runs on 32-bit
  or 64-bit CPUs.
 GraphicsMagick is available for virtually any Unix or
  Unix-like system, including Linux.
 It also runs under Windows 2000 and later (Windows 2000, XP,
  Vista, 7, 8.X, 10), and MacOS-X.
===例の翻訳サイトの結果:
 GraphicsMagick は非常にポータブル、および 32 ビットまたは
  64 ビット Cpu 上で動作するほぼすべての汎用オペレーティング
  システムでコンパイルします。
 GraphicsMagick は、事実上すべての Unix や Linux などの
  Unix ライクなシステムで利用可能です。
 また、Windows 2000 およびそれ以降を実行 (Windows 2000、XP、
  Vista、7、8.X では、10)、および MacOS X。
?????

 GraphicsMagick supports huge images and has been tested
  with gigapixel-size images.
 GraphicsMagick can create new images on the fly,
  making it suitable for building dynamic Web applications.
 GraphicsMagick may be used to resize, rotate, sharpen,
  color reduce, or add special effects to an image and save
  the result in the same or different image format.
 Image processing operations are available from the command line,
  as well as through C, C++, Lua, Perl, PHP, Python, Tcl, Ruby,
  Windows .NET, or Windows COM programming interfaces.
 With some modification, language extensions for
  ImageMagick may be used.
===例の翻訳サイトの結果:
 GraphicsMagick は、巨大な画像をサポートし、ギガピクセル サイズの
  画像でテストされています。
 GraphicsMagick は、動的な Web アプリケーションの構築に適して、
  その場で新しい画像を作成できます。
 GraphicsMagick は、サイズ変更、回転、シャープ、カラーにされること
  があります削減、または画像に特殊効果を追加および同じまたは異なる
  イメージ形式で、結果を保存します。
 画像処理操作は、コマンドラインからだけでなく、C、C、Lua、Perl、PHP や
  Python、Tcl、ルビー、Windows .NET を Windows COM プログラミング
  インターフェイスを通じて利用できます。
 いくつかの変更と ImageMagick の言語拡張機能を使用できます。
?????

 GraphicsMagick is originally derived from ImageMagick 5.5.2
  as of November 2002 but has been completely independent
  of the ImageMagick project since then.
 Since the fork from ImageMagick many improvements have been
  made (see NEWS) by many authors using an open development model
  but without breaking the API or utilities operation.
===例の翻訳サイトの結果:
 GraphicsMagick は、2002 年 11 月現在 ImageMagick 5.5.2 由来しますが、
  以来 ImageMagick プロジェクトから完全に独立されています。
 ImageMagick からフォークから多くが改善されました (ニュース参照) API
  やユーティリティの操作を壊すことがなくが、オープンな開発モデルを
  使用して多くの著者によって。
?????


長々と引用させて頂いたが、


要するに、この最後の段落ですね。


GraphicsMagick は、2002年11月に ImageMagick 5.5.2 から派生した。
その後は、完全に別なプロジェクトである。
ImageMagick から派生して以来、多くの機能強化がなされている。(NEWS 参照)
ただし、API やユーティリティ操作に関する変更は無い。


最近の<紙>は、“ImageMagick”をあまり使わなくなっている。
なので、この“GraphicsMagick”はとりあえず保留ダ。


本日はここまで。


Lua ( GSL Shell ) 学習は続く。


見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン


160229
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク