Carbon for Lua は、イマイチ

2016-05-04 :  PCクリニック
前(2016-05-02)の記事「Carbon for Lua
の後、
“Carbon”を、“Lua”正確には“GSL Shell”の、
インストールフォルダに入れたらどうなるか?
試していたら、・・・・・

結局、( <紙>の場合 ) 「D:/TOOL/Lua/gsl-shell/gsl-shell」に
「Carbon」フォルダのみ丸ごと置くだけで良かった。
(手を加えることは一切不要で、単純にコピーするだけ)

従って、「main.gsl」もすっきりした。
------- main,gsl
local Carbon = require'Carbon' -- これだけでOK
----------------------------------------------
local IO = Carbon.IO
F = IO.Open( 'main.gsl' ) -- 自分自身
print( F:Read() )
F:Close()
----------------------------------------------
local Math = Carbon.Math
M = Math.Matrix:Generate ( 2, 3 ) -- 2行3列
print( type(M) ) -- table
M:Set( 1, 1, 5 )
print( M:Get( 1, 1 ) )
print( M:GetRow(1) ) -- 5, nil, nil
と動きました。

それで、当初の目的である、
“四元数”に行こうとして、左ペインをよく見てみた。

  Classes

に載っているものに、欲しいと思うものが無い!
イラナイと思うものか、なんだか分からないもの、ばかり。
ダメだ。

と云うことで、<紙>にとっては「イマイチ」でした。


本日はここまで。


Lua ( GSL Shell ) 学習は続く。


見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン


160418
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク