Lua 学習:fprintf 関数

2016-05-13 :  PCクリニック
本文の前に、
-・・・ -・-
現時点での blogramのランクインカテゴリは、
7、2、0、0、1、 0、0、0、0、0(40)で、換算ポイント 88pt 。
「Firefox」6位ダウンも復帰。 「化学業界」「硝子業界」、
「FM COCOLO」「e-radio」「グルコサミン」bg値変動のみ。
「Perl」「C言語」「Python」「FM青森」全く変化無し。
・-・ - -・

さて、本文。

C言語にある「fprintf」関数、
Lua」言語ではどうか?

・・・・・・・・・・・・・・・

lua-users wiki: Lua Printf - lua-users.org

  Lua Printf

  The page demonstrates how to partially emulate
   the C printf string formatting function in Lua.

  In Lua

  It's easy to write formatted text in Lua using io.write(),
   print() and string.format().
  io.write is similar to print except io.write does not
   follow each output with a new line.
  The C function printf() can be emulated as:

  ・・・・・
  ・・・・・

が見つかった。

成る程なるほど。


C言語には、“printf”と“fprintf”があるが、
一緒くた(?)でイイか。


と云うわけで、<紙>流コードを、・・・・・
-- 関数定義:
function printf( f, s, ... )
io.output(f):write(s:format(...))
end

-- 利用法:
OT = io.open( 'test1.txt', 'w' )
printf( OT, 'abc\n' )
printf( OT, '%d\n', 5.3 )
OT:close()
これは。
今後はこれを使おう。


本日はここまで。


Lua ( GSL Shell ) 学習は続く。


見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン


160427
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク