FMSLogo:タートルグラフィックス

2016-07-27 :  PCクリニック
ふと、“タートルグラフィックス”なる用語が頭をよぎった。


“タートルグラフィックス”については、
“Python”時代(?)、つまり2014(H26)年に数回記事にしている:
ブログ内検索結果

今の“Lua(GSL Shell)”では、どうか?
「Lua turtle」で検索してみた。・・・・・

“ComputerCraft”=“Minecraft”(?)
がやたら目に付く。

1つ、「GitHub」の
pkulchenko/ZeroBraneEduPack/turtle.lua
があったが、
これ、
  require("wx")
とある。

ダメですね?


それで、「ウィキペディア」の、「LOGO
を調べた。

4 実装例」には、
  ・・・・・
  ・・・・・
  今日ほぼデファクトスタンダードとされているのがブライアン・ハーヴェイの
  開発したUCBLogo (Berkeley Logo) である[9]。
  フリーかつクロスプラットフォームの実装だが、GUIは初歩的なものしかなく、
  そのインタフェースを改良するプロジェクトがいくつかある。
  Microsoft Windows 向けに拡張したMSWLogo[10]と
  その後継であるFMSLogo[11]は、イギリス、オーストラリア、
  ギリシャの学校でよく使われている。
  製品として販売されているLOGOも学校でよく使われており、
  MicroWorldsやImagine Logoなどがある。
  ・・・・・
  ・・・・・
とあった。


早速「Home - FMSLogo
に行き。

FMSLogo 6.35.0「wxfmslogo-6.35.0.exe」 7.31MB  2016-01-02
をダウンロードした。

そして、
  D:/TOOL/FMSLogo/
にインストールした。7.67MB だった。

'Path' には、何も登録されなくて、
“スタートメニュー”には、
FMSLogo フォルダに、
実行用の 'FMSLogo' があった。

立ち上げて、
少々、遊んでみた。

(例によって?)大文字小文字の区別は無い。

正六角形を描く:
PU
RT 90
FD 100
LT 120
PD
REPEAT 6 [
FD 100
LT 60
]
こんな感じ?


本日はここまで。


今しばし、'FMSLogo' の学習(遊び)かナ?



見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン


160706
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク