ImageJ 学習:拡張子 xls で出力!?

2016-10-28 :  PCクリニック
Python、C言語、Perl、グルコサミン、Firefox
以前(2016-10-19)の記事「ImageJ 学習:関数フィッティング」で書いた、

  ・・・・・
  ・・・・・

  ImageJを起動して、
  メニューから Analyze > Tools > Curve Fitting... を選択すると、
  "Curve Fitter"が開く

  --- 数値を入力 ---

  "Curve Fitter"のプルダウンメニューから、"Rodbard"を選択し、
  "Fit"を押す。

  ・・・・・
  ・・・・・

に続く操作を行った。


即ち、・・・・・

現れたPlotグラフ窓の下にボタンが並んでいる。

これの左端「List」ボタンをクリックすると、・・・・・

Plot Values.xls窓が現れる!

この窓の“File”メニューの中から“Save As... Ctrl+S”を選ぶと、

なんと、“Plot Values.xls”ファイルで書き出される!!!

そして、
この“Plot Values.xls”ファイルは、
(<紙>が常用している) Microsoft Excel 2002 で、キッチリ読み込める。
(なんの警告も無しに)


しかし、
このファイルは、単純なテキストファイル
でした。


つまり、
Microsoft Excelでは、一般的には拡張子が“txt”であるファイルの拡張子を
“xls”にしたものでも、普通に読み込めると云うことですか?

因みに、
先月末(2016-09-28)の記事「WPS Office Free って、フリーソフト?
で書いた、
“Spreadsheets”でも普通に読み込めた。


だが、
Microsoft Excelでも、2010 では、じゃまな警告が表示された。



学習事項:

 “txt”に限らず、“html”でも何でも、
 テキストファイルの拡張子を“xls”にすれば、

 EXCEL/Spreadsheets/・・・

 で、読み込める。

と云うことのようだ。


本日はここまで。


ImageJ 学習は続く。


見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン


160927
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク