Emscripten で、HTML に変換

2016-10-31 :  PCクリニック
Python、C言語、Perl、グルコサミン、Firefox
前(2016-10-30)の記事「“Emscripten”って何?
の後、
こんな「EmscriptenでC言語をJavaScriptに変換する
なる、“Qiita”の“sassy_watson”のブログを見つけた。


このページの、

  ・・・・・
  ・・・・・
  実行
  $ emsdk_portable/emscripten/incoming/emcc first.c -o first.js
  とすればJSに変換できます。
  (emsdk_portable/emscripten/incoming/にPATHを通しておいた方がいいかも)

  たとえば、
  ・・・・・
  ・・・・・

で、学習した。


“first.c”は、前回の“hello_world.c”と同じものですね。

コンパイルは、

  emcc first.c -o first.js

の様にすると、

“a.out.js”(これは省略時規定値ですか?)じゃなくて、
代わりに(指定した)“first.js”が生成される。


そうだとすると、

  emcc hello_world.c -o hello.html

としたら、・・・・・

“hello.html”と、“hello.js”

が出来た。

“hello.html”をダブルクリックすると、
Firefox が立ち上がって、結果が表示された。

尤も、“emcmdprompt”で、

  node hello.js

としてもOKですネ。


続けて、上記のブログの

  ・ Cの関数をJavaScriptから呼ぶ:
    second.c を second.js にコンパイルして、
     コンパイル時のパラメータが・・・
    これを、
    second.html 内の JavaScript から呼び出す。

  ・ JavaScriptをC言語から呼ぶ:
    thirdlib.js を、third.c から呼び出す。
     thirdlib.js の記述方法は・・・
     third.c の記述方法とコンパイルパラメータは、・・・

を学習。


でしたが、

2番目の例で、

  emcc second.c -s EXPORTED_FUCTIONS="['_add']" -o second.js

で、エラーが発生???

暫し悩んだが、
原因は、“EXPORTED_FUCTIONS=”がミスプリントでした。

正しくは、“EXPORTED_FUNCTIONS=”ですネ。

  emcc second.c -s EXPORTED_FUNCTIONS="['_add']" -o second.js

で、できた。


3番目の例は、
“sassy_watson”の記事通りで、
OKでした。



本日はここまで。


Emscripten 学習?


見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン


161005
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク