Euler(EMT)学習:初め

2016-12-09 :  PCクリニック
Python、C言語、Perl、化学業界、硝子業界、グルコサミン、Firefox
前(2016-12-07)の記事「“Euler Math Toolbox”32-bit 版 導入」で書いた如く、

“Euler Math Toolbox(EMT)”2016-10-13 版の 32 ビット版を導入したので、
“Euler Reference”により、学習を始めた。

このドキュメント、初心者(尚且つ、英文に弱い者)には、分かりづらいものダ。

でも、なんとか学習している。


1.変数への代入は、「=」でも、「:=」でも使える:

         a=1    x:=3.5


2.文字列定義はダブルコーテーションに限る。シングルコーテーションは不可。

       a="hogehoge"       x='ABC'


3.Maxima コマンドを呼び出すには、先頭に「&」を付ける。

     式 (x+4)^2 を展開するには、&expand((x+4)^2)


4.関数の定義/利用方法:

     定義: function fn(x) := x^2 endfunction
     又は: fn := "x^2"

     利用: fn(2)


5.配列変数定義:

     1次元: t := [ 0, 1, 2 ]
       参照は、t[1] とか、1オリジン

     2次元: v := [ 1, 2, 3 ; 11, 12, 13 ]
          では、2行3列となり、

       v[2,3] の値は、13



取り敢えず、本日はここまで。


Euler ( EMT ) 学習は続く。


見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン


161116
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク