wxLua: dll の利用にはムリがある

2017-04-22 :  PCクリニック
Python、C言語、Perl、グルコサミン、Firefox
前(2017-04-21)の記事:
call_Lua52 似非モジュール(基本Lua呼び出し)」で書いた如く、
Lua52.dll を利用することで、
基本Luaの呼び出しが出来た。

ここまで頑張ったのは、
昨年7月(2016-07-22)の記事「wxLua って何?」で導入してみた、
“wxLua”を“LuaJIT”から使いたいが為で始めたこと。

基本LuaLuaJITではバイトコードの互換性が無く、
“wxLua”はLua5.2だったから。


ところが、wxLuaにある、Lua52.dll は他に流用出来ない。
謂わばダミー

また、wx.dll も、
wxLua.exe からは使えるが、Lua52.exe からは使えない。

結局、wxLua.exeを起動するしかない。


と云うことは、サブルーティンとして使うことは出来ないと云うこと?


<紙>流では、
以前(2017-04-10)の記事「GSL Shell と Lua で、プロセス間通信
で書いた方式しか使えない???


call_Lua 方式は諦め???


本日はここまで。


Lua ( GSL Shell ) 学習は続く。


見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン


170317
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク