DICOM 学習:Pydicom

2017-09-15 :  PCクリニック
Python、C言語、Perl、グルコサミン、Firefox
「DICOM Python」と検索してみたら、・・・

“Qiita”のPythonでDICOM画像をなんとかする
とか
“XTREME ~”の[Pydicom] Pythonで医用画像(DICOM)を簡単に扱う(1)
が見つかる。

なので、“Pydicom”を使ってみようと思った。

Gohlkeさんのページ」にあった。


「pydicom-0.9.9-py2-none-any.whl」 2014-11-23 付  456KB
をダウンロードした。

“.whl”ファイルは単なる ZIP アーカイブですネ。

なので、Explzhで開いて「dicom」フォルダ以下を、
~/WinPython32_2763/python-2.7.6/Lib/site-packages/ に格納した。


これで、
“XTREME ~”のページにある如く。

  うまくインストールできたか、pythonの対話モードで試してみます。
   >>> import dicom
  とし、エラーが出なければOKです。

やってみた
DOS 窓で、

 > python

 >>> import dicom

OKですね。


で、ドキュメントは:
pydicom documentation
でしょうか?


1本作ってみた:
##### test_DICOM_read.py
# coding: UTF-8
import dicom

ds=dicom.read_file( 'x.dcm' )
M=ds.pixel_array

for y in range(512):
for x in range(512):
if M[y,x]==1965:
print y,x ##### 484 310
これで、
一応使えた。


これは簡単/シンプルですネ。


本日はここまで。


DICOM 学習は続く。


見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン


170817
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク