DICOM 学習:ImageMagick

2017-09-22 :  PCクリニック
Python、C言語、Perl、グルコサミン、Firefox
前々回(2017-09-18)の記事「DICOM 学習:.dcm ビューアー」に続いて、・・・・・

導入済みのツール:ImageMagick
ではどうなのか?

参考サイト:Image file formats and compression
で学習して、・・・

バッチ変換ツールconvertを使って変換してみた:
convert  x.dcm  -depth 16  -compress "none"  IM_out16.tif
これで、
x.dcm を入力として、無圧縮の 16bit TIFF IM_out16.tif で出力。

出来ますね。

結果の TIFF ファイルは?
ImageJで読める:
符号無し16bit: 0 ~ 65535!

データの値では、
入力の周辺部分:-2048=30720 が、-1=65535 になる?


だが、
XnViewでは、・・・読み込めたのか? 警告無しで真っ黒!
OpenCVの読み込みコーディングでは、アボート???


本日はここまで。


DICOM 学習は続く。


見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン


170819
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク