FC2ブログ

Anaconda 学習:pandas と NumPy

2018-01-15 :  PCクリニック
前回(2018-01-12)の記事「:
Anaconda 学習:Python の JIT は Numba ?」で検索していたとき、

Pandas で CSV ファイルやテキストファイルを読み込む
  このページでは、
  CSV ファイルやテキストファイル (タブ区切りファイル, TSV ファイル) を
  読み込んで Pandas のデータフレームに変換する方法について説明します。

とか、

標準python、numpy、pandasを行ったり来たりするために①
  scikitlearnはnumpyしか受け付けないので、
  pandasでデータ加工した後numpy配列に変換する必要があるし、
  標準python、numpy、pandasは機能が重複していて混乱するので、
  まずは基礎の基礎をまとめる。

が気になって、ブックマークしてた。


ところで、
「Python pandas」で過去ブログを検索すると、
この様な記事」が見つかる。


当時(3~4年前)は、殆ど気にしていなかったが、

CSV ファイルは、
pandasの read_csv() メソッドで読み込み、
(これは、pandasデータフレーム?)
そして、NumPyアレイに変換する?

サンプルコード:
# -*- coding: utf-8 -*-
import numpy as np
import pandas as pd

d = pd.read_csv( 'hoge.csv' )
A = np.array( d.values )

print( A[0,1] )
こんな感じ?


今回見つけた2つのサイトは、
<紙>にとっては良い学習教材だ。


本日はここまで。


Anaconda ( Python ) 学習は続く。


見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン


171224
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク