FC2ブログ

調査結果メモ:“Explzh”代替“PeaZip”

2018-02-26 :  PCクリニック
現状、“圧縮/解凍”ソフトは、
Explzh」- 多形式に対応した、圧縮解凍ソフト
を使っている。

しかしながら、このソフトは完全フリーでは無い。
個人使用ではフリーだが、・・・

  Explzh は、個人で使用する場合は無料で使えますが、
  企業等、または商用利用する場合には、
  必ず正規のライセンス契約が必要です。
  ・・・・・
  ・・・・・


今回、
この“Explzh”の代替ツールを捜した。


PeaZip」でしょうか?


  150以上のファイル形式をサポートしたオープンソースの圧縮・解凍ソフト。
  ZIPや7z、RAR、CABといった比較的メジャーなものからかなりマイナーな
  フォーマットを解凍可能だ。また、解凍ほどではないが圧縮においても
  対応フォーマットは豊富。7Z/ARC/BZ2/GZ/*PAQ/PEA/QUAD/BALZ/TAR/UPX/
  WIM/XZ/ZIP書庫の作成・変換に対応している。

  インターフェイスを日本語化するには、[Options]-[Localization]
  メニューを選択し同梱の“ja.txt”を読み込めばよい。
  ユーザーインターフェイスはフォルダビューとファイルビューから成る
  左右分割型の2ペイン構成で、「エクスプローラ」とよく似ている。

  ファイルの圧縮を行うには、ツールバーにある[変換]ボタンを押す。
  すると、“新規アーカイブ”画面へと移行するので、そこで各種パラメーター
  を設定して[OK]ボタンを押せばよい。逆に、書庫ファイルを解凍するには
  [解凍]ボタンを押す。[全て解凍]ボタンを利用すれば、指定したフォルダへ
  複数の書庫ファイルを一度に解凍することも可能。
  そのほかにも、書庫ファイルが壊れていないかテストする機能や、
  復元できないようにファイルを完全削除する“安全消去”機能などを搭載。
  GUIでスケジュールスクリプトを作成する機能も備えており、
  定期的にフォルダをバックアップするといった用途に使うこともできる。

  ・・・・・
  ・・・・・


本日はここまで。


各種ツールの代替品調査は続く。


見ていただいた序でとは厚かましい限りですが、
お帰りに投票して頂けるとなお嬉しいです。 ⇒ blogram投票ボタン


171207
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おきてがみ/blogram
blogram投票ボタン



おきてがみ

最新記事
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
プロフィール

<紙>

Author:<紙>
ようこそ。
「パソコンヲタクの雑記帳」
もろもろなことを綴っています。
パソコン ヲタクってねくら?
画像は kami でなく kani です。

カウンター(fc2、i2i) /Google Analytics


i2i(from 2010-08-24)
Total =
Today  =  
Yesterday=
アンチエイジング

Google Analytics
ブックマーク